幻想的な ”赤外線写真” 始めました!

2018/07/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさんにとっては”どうでもいい”ことかも知れませんが…(笑)僕…「赤外線写真」始めました。…って!「冷やし中華…始めました!」みたいに、言うなってことですが…(古っ!)

このブログを始めたきっかけになった「アートを探す旅」ですが、インスタグラムを含めて、最近では、アートと呼べるアップがめっきり減ってしまっていて、いつの間にか、スピリチュアル関連のブログ記事が中心になっています。でも多くの方に読んでいただいていて…本当にありがたいと思っております。しかし…

本当は「みなさんの無意識に訴えかけられるアート」や「幸せを呼び寄せるアート」を作りたいと思っています。

そんな訳で、今回も僕の新たに作った ”幻想写真” を紹介したいと思います。前回の作品よりは、少しは、よりアートぽく仕上がっていますので、興味のある方はご覧下さい。なお前回の失敗作品(笑)をご覧になりかたい方は…

今日は、近くのお寺で変わった写真を撮ったので見て下さい。…から先に見て下さいね。

幻想的な「赤外線写真」始めました。

赤外線写真に挑戦してみました。IR760のフィルターでRAW撮影後に現像の際に「グレー点指定」でホワイトバランス調整と暗部を少し持ち上げています。その後、レタッチ・ソフトの「チャンネル・ミキサー」でカラー・スワッピング処理を施し、コントラストは控えめにして仕上げてみました。

カラー赤外線写真を作成するための一連の作業になれるのが目的でが、一番難しかったのは、レンズの特性によって、ピント合わせが勘に頼るところです。(※少し内容が専門的でスイマセン。写真に興味の無い方は読み飛ばしてください)

湖面

焦点距離:35mm +IR760赤外線フィルター 絞り:F4 シャッタースピード:8秒(三脚使用)ISO感度100

公園

焦点距離:35mm +IR760赤外線フィルター 絞り:F4 シャッタースピード:8秒(三脚使用)ISO感度100

光と影

焦点距離:35mm +IR760赤外線フィルター 絞り:F8 シャッタースピード:10秒(三脚使用)ISO感度100

流れる雲

焦点距離:35mm +IR760赤外線フィルター 絞り:F5 シャッタースピード:8秒(三脚使用)ISO感度100

今回のまとめ

まだまだ「アート」と呼べるほどの写真ではありませんが、こう言った作品は、見る人の感性に”おまかせ”するので、あえて言葉はいりません。

いつものありふれた公園で撮影したものですが、不思議な感覚を持っていただければ嬉しいです。ちなみに少しだけスピリチュアル的な”うんちく”を付け加えるなら、今年のラッキーカラーの一つ「薄ピンク色」が出るように現像しました。これで…

今日も、みなさんに幸せが訪れる…いも知れませんよ!…Ryusho

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2018 All Rights Reserved.