【四柱推命】空亡の年が分れば…運勢が分る

2019/06/22
 







この記事を書いている人 - WRITER -

eye catch photo by:vivifoffyからの画像

Ryusho
Ryusho
僕がカバラを勧める理由は、個人でも簡単に運勢を知ることができるから…
簡単な割りに、自分の運命や使命まで知ることができるし…何よりパーソナルイヤーという個人の年運だって知ることができるから…それも簡単な足し算でね。

やっぱカバラ数秘術は最強だと思うけど…それと比べて四柱推命で年運ひとつ調べようとすると「四柱推命計算表」みたいなハンドブック片手に、色々と面倒な作業が必要なわけで…

一般の人にはすこし難しすぎないかな?…と思っていました。

逆に、それが四柱推命の術者の権威…みたいなものになっているけど、今では便利なスマホアプリとかあるから簡単に、しかも本格的に占断できるようになった。

でも何か…生年月日をスマホに打ち込んだだけで、パッパッと出てきた説明文だけだと、自分で占った気がしないと思いませんか?…カバラみたいに自分で計算して占ったら、プチ・カバリストになった気にもなるけどね。

…そこで今回、僕は簡単な計算で【四柱推命】の運勢を知る方法の解説に挑戦してみたいと思います

占術の中でも一番難しいと言われている【四柱推命】の運勢を、このブログを読んだだけで読めるようになる。「かなり無茶なチャレンジだけど大丈夫か?」…との天の声が聞こえてきましたが…。

でも、そのヒントはタイトルにあります。

空亡の年さえ分れば…年運のスタートの年が分かってしまう…」おっとこれ以上はネタばれになるので、これくらいに…(笑)

今回は簡単にした空亡の計算方法を紹介したいと思いますので…四柱推命で占った気になりたい方は…ぜひご覧下さいませ。

なぜ空亡の年が分れば…開拓の年が分るの?

先に断わっておきますが…僕はカバラ数秘術や占星術、タロットなどを得意とする占いカウンセラーです。メインの占術はほぼ西洋のものですから…四柱推命の専門家ではありません。(ゴメンナサイ)

この世界に入ったきっかけがタロットだったので、必然的に、この流れになったのですが…様々な占術を研究するうえで【西】の西洋占星術【東】の四柱推命とうたわれる程の占術でありましたから…

【四柱推命】の勉強から避けては通れませんでした。そのついで…と言ってはなんですが、宿曜占星術や易経なども少々学びましたが…

こちらもプロの術者からすれば素人レベルで、みなさんの方が詳しいかも知れませんね(笑)

しかし、その甲斐(かい)あって…東西の占術の共通点に気がついたわけです。

それが今回のキモになる…

四柱推命の空亡年=カバラ数秘術のゼロの年である…ということ。

正確に申しますと…カバラ数秘術の運勢サイクルは【1】で始まり【9】まで巡ると、次は1つ位の上がったゼロの年【10】になって(1+0=1)で、この年が新たなサイクル(今後9年間)のスタートの年になるのです。※厳密には11,22,33に飛ぶ年もあるがサイクルは9年間

カバラ数秘術の年運について詳しく知りたい方は、以前に書いた…

ライフバランスを取り戻す【カバラ数秘術】パーソナル・イヤーを知ろう…をご覧下さい。

これに対して四柱推命の基本的なサイクルは十干(じゅっかん・じっかん)といって10年(大運)で…これに干支(えと)の12支(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)を当てはめていくと…

どうしても2年間あまるので、それを空亡(2年間)として足した12年の運勢サイクルになってしまいます。

このあたりの詳しい話も、以前の記事…※十干十二支について

毒を以って毒を制す…的な「空亡の解き方」とは…に書きましたから、詳しく知りたい方はご覧下さい。

ただ面白いことに、四柱推命のスタートの年は、カバラの9年サイクルから考えると、都合3年ずれるわけですが…四柱推命の12年サイクルは3年のちょうど4倍ですから…カバラのスタート年とピッタリ同じになる年があらわれます。

何年後かといえば…(9×4=36、12×3=36)で36年後です。※最小公倍数の計算

数秘術的に、このあたりの話は少しややこしいので、これ以上は書きませんが…今までカバラ数秘術と四柱推命の親和性は、あまりないと考えられてきましたが…僕はこれで ”そうではない” と気づきました。

そこで空亡年させ分れば…運命のスタート年、つまり四柱推命でいうところの開拓の年が簡単に分るのではないか?…そして2つの占術を合わせて解釈できるのではないか?…と考えた次第です。

 

空亡の簡単な計算方法

少しややこしい話だったので、ここからは空亡をできるだけ簡単に計算する方法について説明したいと思います。手順はたったの3つです。それも簡単な足し算と※引き算で空亡を導き出せます。※場合によって必要

 

手順:1 自分の数字をみつける

 下記の表から、生まれ年(西暦年)と生まれ月が交差している数字を探してください。

:僕の誕生日を例にあげて説明します。僕の生まれは1966年10月19日です。

縦のライン1966年と横のライン10月の交差する数字は、29 です。

1935年~1944年

1945年~1954年

1955年~1964年

1965年~1974年

1975年~1984年

1985年~1994年

1995年~2004年

2005年~2014年

※スマホの方は、数字が見にくいかもしれませんが…画面を横表示にするかスマホの拡大機能で見て下さいね。

手順2: 探した数に誕生日を足す

 手順1で出した数字に「生まれた日にち」を足してください。※ただし合計数が61以上になった場合は合計数から60を引きます。

:僕の誕生日は19日なので…29+19=43 になります。

:僕が2005年の10月19日生まれだったら…54+19=73 ⇒ 73-6013 となります。

空亡の干支(えと)を調べる

 手順2で出した合計数から、下記の表を見て干支を探してください。それがあなたの空亡・天中殺です。※天中殺も同じ年になります。

:僕の合計数は43でしたから…43の数字の右側の干支は「寅卯」です。これはの2年間という意味です。

:ちなみに僕が2005年生まれなら…13の右側の干支で「申酉」でした。

※スマホの方は、文字数字が見にくいかもしれませんが…画面を横表示にするかスマホの拡大機能で見て下さいね。

2年目の空亡の翌年がスタートの年

ここまで書かなくとも、もうお分かりだと思いますが…2年間ある空亡の翌年開拓、つまりカバラで言うところのスタート年です。※カバラのスタート年とは36年に1回しか一致しません。

僕の空亡をに説明しますと…

子・丑・・巳・午・未・申・酉・戌・亥 ⇒ 子・丑・・巳・午・未・申・酉・戌・亥

赤字のの翌年、の年開拓の年でありスタート年であります。

今年2019年は亥の年ですから…5年後の辰の年が、個人的な開拓の年となります。

しかし…少しでも四柱推命を学んだことのある人にとって…「あれ?でも開拓の年って何?」と思われたんじゃないでしょうか…そこで開拓の年について説明したいと思います。

 

四柱推命の開拓の年…って何?

本格的に四柱推命を学び、運勢を知ろうと思えば、先にも出てきました…

十干(じゅっかん)と十二支(じゅうにし)の他にも、節入りを表す蔵干(ぞうかん)に、才能・適正を示す通変星(つうへんせい)と、社会との関わりを表す蔵干通変星(ぞうかんつうへんせい)の上に…運勢の強弱を読む十二運星(じゅうにうんせい)と…

これらを読めなければなりません。この他にも天中殺(てんちゅうさつ)から陰陽説(いんようせつ)と五行説(ごぎょうせつ)まで掛け合わせて…もう混乱の極地ですね(笑)※これらだけではまだ四柱推命の全てではない

12の運気を12の言葉で読み解く

これだけ複雑にさまざまな事を学んで占うわけですが…プロの四柱推命術者になりたい者でない限り、こんなに学ぶ必要はありません。(東洋の占い師さんに叱られそう…笑)

私たちが占いで一番知りたいことは運勢(その年の運気)だと思います。そこで僕は、できるだけ簡単にした四柱推命の12年サイクルの運気を、開拓から始まる12の言葉で読むようにしています。

以下に紹介しますが…

 四柱推命の運勢を12の言葉のサイクルで簡単に読み解く

「開拓・生長・決定・健康・人気・浮気・再開・経済・充実・背信ゼロ清算

…の順に12の運気で表します。

…当然、最後の清算の次は開拓・生長…と新たなサイクルに続きます。

そして…先の手順で出した空亡の2年間を、赤字のゼロ清算と同時期にセットして考えます。

例えば:僕の空亡はの年ですから、それぞれの干支の年を寅=ゼロ卯=清算の年…として考えます。今年2019年は亥年なので…僕の開拓の年【辰年】から数えると、7つ目になるので今年は、開拓から7番目の【経済】の年となります。

簡単でしょ…四柱推命の運勢だけを読むのであれば、これで十分です。

また…12の運気は、細かく説明しなくても…その言葉から、ある程度その年の意味が分るようになっています

 

まとめ

今回は、さまざまな占術の中でも、1,2を争う難解占術と呼ばれている四柱推命運勢を簡単に読む…などという無茶なチャレンジに挑んでみましたが…いかがでしたか?

僕としては、このチャレンジ意外と簡単でしたが(笑)…苦労したのが、エクセルとパワーポイントを駆使して作った計算表でした(涙)

でもこれで、みなさんが…空亡の年開拓の年が簡単に調べられるようになって良かったと思います。

また12の運気の言葉で四柱推命の運勢を簡単なイメージで捉えてもらえたら…嬉しいです。

Ryusho
Ryusho
今回もまた、最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。みなさんに幸せが訪れますように…
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2019 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!