タロット占いのチップス『ちょこっとしたコツ・秘訣集』No,06『占える守備範囲は』

2020/05/18
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Ryusho
Ryusho
今回も、お届けしていますタロット占いのTips(チップス)

ちょこっとしたコツ・秘訣集』を、お届したいと思います。

今回のテーマはズバリ!『占える守備範囲について』です。

守備範囲ですか???。。。なんか野球みたいですね。。。
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
ごめん。少し表現がまわりくどかったね。

つまり、タロットで『どこまでのことが占えるのか』。。。というお話がしたいんだ。

あっ、それ…みなみも聞きたかったことです。なるほど占い師としての守備範囲のお話ですね♡…了解しました!
みなみ
みなみ

Tips No,06『占える守備範囲は』

Ryusho
Ryusho
まず、タロット占い師として。。。

どこまで占えるのかということを決めておくことが大切です。

ただし、これは占い師さんによって、個人差があると思うので、参考まで僕の守備範囲をまとめておくね。

タロット占い守備範囲

  • 単体で占える期間 ⇒ ケルト十字スプレッド(1か月~3カ月以内)
  • 全体で占える期間 ⇒ ホロスコープ・スプレッド(1年以内)※ただし的中率は下がる
  • 占える人物 ⇒ 基本的にクライアント本人のこと ※身内や恋人も占えるが的中率はさがる
  • 占えることがら ⇒ クライアントの悩みごと ※ただし一生の運勢や性格、生死にかかわることはNG
Ryusho
Ryusho
…とまぁ、僕の守備範囲としてはこんなとこかな。
やはり、これって個人差があるんですか?
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
そうだね。ただし。。。

タロットで占える期間(1か月~3カ月)は守って欲しいね。

もし1年以上のことを占ったり、性格や天職、人生の転機を知りたいなら西洋占星術をおすすめします。

なるほど、占術の使い分けですね。
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
僕が昔、学んだ言葉で。。。

占星術は長距離レーダー、タロットは短距離レーダー

。。。というのがあって、今でも守っています。これが僕の守備範囲かな。。。

ということは師匠!…占星術も学ばなければ、なりませんか。。。
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
ふっ、そういうことになるね。。。みなみくん!
タロット専門占い師の、みなみですが、まだまだ学ぶべきことが、多いですね(涙目…ぐすん)
みなみ
みなみ
スポンサーリンク

まとめ

今回は、占える守備範囲について…というテーマでお話しました。

Ryusho
Ryusho
ただし何度も申しますが。。。

この占える範囲は、占い師の力量や経験によって違いますので。。。今回のチップスは参考程度に考えて下さいね。

では師匠♡。。。タロット一本で、いってもよろしいのでしょうか?
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
もちろん。僕も1年を占う、ホロスコープ・スプレッドを使っているので。。。

それ以上の方法を研究すれば可能だと思うよ。

あれ?でも、ホロスコープって結局、占星術なのでは?
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
そう、結果的に他の占い体系を学ぶことはしないとね。

その上で、タロット占いにどう取り込むかだと思う。

むぬぬぬ、ぬ。。。なるほど。。。やはり直感タイプのわたしの良さが消える気がする。。。
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
いや…単に、学びたくないだけの気がするけど。。。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。また次回、お会いしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!