タロット、占星術など、占い、スピリチュアルに関するサイト

タロットを生活に取り込もう『超初心者向け』

2020/09/14
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Ryusho
お届けしています『超初心者向け』シリーズ。。。

今回は。。。『タロットを生活に取り込もう』です。

これはタロット・リーディングの上達法として、僕が以前に紹介した『タロット教科書|第一巻』に書かれている方法です。

Ryusho
僕も初心者のころは、タロット・リーディング上達方法を色々と試しましたが。。。

簡単で、面白い方法なので、気に入っていました。なので今回、紹介させていただきますね。

みなみ
簡単にできる方法ですか。。。だったら”みなみ”も、やってみようかな!
Ryusho
。。。という訳で今回は

。。。面白いタロット・リーディング上達法についてお話したいと思います。

タロットを生活に取り込もう『超初心者向け』

Ryusho
タロット・リーディング上達の近道は。。。

いち早く、タロットに馴染むこと!。。。です。

Ryusho
なので僕は普段からタロットカード(※トランプサイズ)を持ち歩くようにしていますが。。。

ただ持っているだけでは、タロットの叡智を取り込むことはできません。

そこで今回、僕の紹介したい方法が『タロット教科書|第一巻』に書かれていた。。。

  • タロット・アルバムの作成
  • タロット・ダイヤリーを付ける
Ryusho
。。。という2つの面白い方法です。一つずつ説明しますね。

タロット・アルバムの作成

まず100均などで、大きなスクラッチ・アルバム記念アルバム)を用意します。そして、それぞれのページ(1ページ)を、タロットカードの1枚に見立てます。⇒ これがタロット・アルバムになります。

タロット・アルバムの使い方

次にあなたが雑誌小説などを読んでいて、あるタロットカードをシンボライズしているような絵や写真、物語などを見つけたら、それを切り抜いてタロット・アルバムに張り付けていって下さい。

小説などの場合は、フレーズなどを紙に書いて張り付けておくといいでしょう。

僕が一番使った方法は、小説を読んでいて、物語の登場人物状況などを考えて、タロット・アルバムに書いていました。

また最近だとSNSで取り上げられている事件記事などを、タロット・アルバムにするのも面白いかも知れませんね。

Ryusho
この方法は、あなた(初心者さん)の感性を高め、タロットの知識を深め、タロットとのシンクロ(共鳴)を強くします。

また、小説の物語や、実際に起こった事件などを、タロットカードでシンボライズすることで、占いをする際のクライアント(相談者)の人生という物語ともシンクロしやすくなり、練習にもなるのです。

タロット・ダイヤリーの作成

タロット・ダイヤリーは、あなたの身のまわりで起こった日々の出来事を、日記のように付けるものです。具体的な手順は、タロット・アルバムと同じですが、内容が小説や事件などの物語から、自分の日記(身のまわりの出来事)に変わるだけです。

僕の場合は、あまりセンセーショナルな出来事が、身のまわりで起きなかったので(笑)。。。夢日記をタロット・ダイヤリーにしていました。

Ryusho
夢日記を付けることは、別の意味で潜在意識の研究にもなりますし、ぜひ試してみて下さいね。
スポンサーリンク

まとめ

Ryusho
今回は、タロット・リーディング上達法ということで。。。

タロットを生活に取り込もう』という内容で。。。お話させていただきました。

みなみ
師匠。。。みなみは、夢をすぐに忘れてしまうので、夢日記が書けません(涙)
Ryusho
そうだね。夢日記は少しコツがいるので、覚えている夢だけタロット・ダイヤリーにして、あとは普通の日記でいいと思うよ。
みなみ
了解しました。また夢日記の作り方、教えて下さいね。
Ryusho
はい。それと最後に、今回紹介した『タロット・リーディング上達法』の詳しい方法は。。。

以下の『タロット教科書|第一巻』に書かれているので、知りたい方は、一度読んでみて下さいね。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。また次回、お会いしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!