競馬や宝くじなどの現世利益もリモート・ヴューイングで予知できるのか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。RYUSHOです。今回も浪漫紀行は、運命の秘法のテーマとして「超能力開発」を取り上げています。前回取り上げた「遠隔透視リモート・ヴューイングに対して素朴な疑問があると思います。前回の記事を読みたい方は ⇒ こちらからご覧下さい。

それはRVで競馬や宝くじなどの予想が出来るのか?ということです。※以下、リモート・ヴューイングをRVとします。RVの的中率の高さを実感した俗世に生きる僕も、すぐにそんな考えが頭をよぎりました。そこで今回は僕の実験結果や、何故そうなるのかについて書きたいと思います。

現世利益とは

RVについて語る前に、タイトルに書きました現世利益(げんぜりやく)について述べたいと思います。

げんぜりやく「現世利益」とは元々、仏教用語で 経を読み,真言を称え,念仏することなどによってもたらされる,この世で受ける仏,菩薩などの恵みの事から、一般には、神仏に対する我々の欲やお願い事を言います。

僕の認識では、特に「現世利益」は売上倍増、商売繁盛、良縁祈願、合格祈願、病気回復などがあげられ、俗世に生きる我々は、正直に言うと、お金がほしい、もっと言うと、ギャンブルで一攫千金を当てたいなどの我欲がこれにあたると思います。

現世利益はRVで当てられないという事実

少し話がそれましたが、実は僕、宝くじがRVで予測できるか実験したことがあります。見えない封筒に、風景のポストカードを入れて、実験を行ったとき、中の写真をかなりの確立(約60%)で的中させていたので、自信がありました。

テストした宝くじは、自分で当選番号を選べるロト6にしました。ロト6を知らない人に説明すると、1から43までの数字の中で6個の当選番号を当てるという簡単なくじです。ロトはロト6以外にもミニロト(5個を当てる)やロト7もあります。

当然ミニロトが当選確率は高いですが、何故僕がロト6にしたかというと、1枚の購入金額が200円と同じなら、ミニロトよりは、当たったとき配当金が大きくなるからです。

実験は今から何年も前に行ったので、今はもう証拠はありませんが、結果は10回RVによるロト6予想を行って、当選回数は一回で、当選金は5等の1000円でした。※5等は6個の当選番号のうち3個と一致

一般的にロト6の5等の当選確率が約39分の1ですから、10回で1回当てたRVは優秀という事になるのでしょうが、ポストカードのRVと比べ、物足りなさを感じたと言うか、失敗だったと思います。

何故、RVではギャンブルを予測できないのか

欲の深い僕はロト6以外にも、株価予想や競馬などもRVで予想できないか試してみましたが、結果はどちらも平均以下の成績で、特にRVを使わなくても当てられる成績でした。※株や競馬は実際に購入せずに、ネットで予測だけ行った。

この時、僕は一瞬RVへの信頼が揺らぎ始めましたが、ギャンブル(ロトや競馬、株価など)以外のリーディングは相変わらず、的中率60%以上で、時には調子がいいと、10個の問題全部当たることもありました。

僕は占い師でクライアントにタロット・リーディングの際の僕の的中率は6割くらいですよ、と伝えていていますが、その根拠はRVトレーニングの的中率からきています。

では何故、的中率がこれほど変わるのか?それは長年、タロット・リーディングやRVを行ってきて、僕が感じたことは、RVのターゲットが現世利益で、特に我欲に関わった内容だと、全く当たらないと言うことです。

自我が直感を曇らせる

薄々は感じていましたが、これほど結果として現れるとは思っていませんでした。「当てたい、儲かれ」などと我欲を抱いていると直感働かず、ましてや直感を超えた超能力は発揮できないと痛感しました。

ロト6の方がミニロトより当選金が多いなどと考えた時点でダメですね 😀

しかし僕はまだ諦めません。何故、自我が働くと超能力が発揮できないのか?調べました。そこで見つけたのが、パンタ笛吹さんが書かれたRV入門(VOICE)でした。

本自体は数年前から読んでいたのですが「株や競馬にRVは役立つか」という項目が書かれていました。内容を読むと、やはりギャンブルなど平常心を失った状態では、正確なヴューイング情報は得られないそうです。

本の中で、著者が平常心を保つため座禅を組んでRVで競馬予想を行った内容が書かれていましたが、結果はやはり高い的中率は期待できないとありました。

氏はなぜそうなるか?について2つの説を書かれています。一つは「潜在意識から情報をくみ上げる動機が、欲望から発していると宇宙の法則が上手くサポートしてくれない説

もう一つは「リモート・ヴューイングは数字や文字など直接的アプローチでは機能しないというデータがあり、潜在意識は色や形などイメージなどを媒介に情報提供するが、数字や文字など言語的(左脳的)には機能しない説

僕はこの二つの説、どちらも納得しましたが、特に二つ目のRVは数字や文字などを当てられないに注目しました。

最後に

今回の記事はいかがでしたか?諦めの悪い僕は、本の中に希望を見つけました。数字や文字などの未来予知をするのに効果的な斬新的手法「アソシエイティブ・リモート・ヴューイング(ARV)」が開発されたと書かれていました。

RV開発者の一人、ラッセル・ターグ博士が行った実験らしいですが、情報が少ないので、もう少しきちんと調べて報告したいと思います。

これからも、みなさんと色々学び、みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.