タロット占いのチップス『ちょこっとしたコツ・秘訣集』No,15『有効日数の見方』コートカード編

2020/07/20
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Ryusho
今回も、お届けしていますタロット占いのTips(チップス)

ちょこっとしたコツ・秘訣集』を、お届けしたいと思います。

今回のテーマはタロットの『有効日数の見方コートカード編です。

Ryusho
また今回も。。。前回の記事を読んでない方は、そちらから先にお読みくださいね。
みなみ
師匠。。。いよいよ最後の『コートカード』ですね。みなみには色々と覚えることが多くて、少し混乱気味です。
Ryusho
覚えることに焦る必要はないよ。一つずつ、きちんと身に付けて下さいね。
みなみ
はい!了解いたしました。

Tips No,15『有効日数の見方』コートカード編

Ryusho
それでは。。。最後のコートカード編です。

占いの結果がいつごろ、そうなるのか』(有効日数の見方)

…のコートカード・バージョンの読み方を解説いたします。

Ryusho
ただし前回もお話しましたが、通常の占いでは、コートカード(小アルカナ)のみを使って占うことはありませんが。。。

説明のため、前々回でお話しました3つのタロットカードの種類(大アルカナ・数カード・コートカード)のうち、小アルカナのコートカードに絞って見ていきましょう。

コートカード(小アルカナ)

Ryusho
さっそくですが、みなみちゃん。コートカードの種類を言ってください。
みなみ
はい。えっと。。。『王子』『騎士』『女王』『王』の4つの人物ですね。
Ryusho
はい。たいへんよく出来ました。これら4つのタイプの「人物カード」のことを「コートカード」と呼びます。

ちなみにタロットでは『王子|ペイジ(PAGE)』『騎士|ナイト(KNIGHT)』『女王|クイーン(QUEEN)』『王|キング(KING)』とも呼びますから、覚えておいて下さいね。

Ryusho
またコートカードは『Court card』と綴り「宮廷カード」とも呼ばれています。

これら4タイプの人物の存在する王宮を意味しますが、僕は「人物カード」の方がしっくりくるので、こちらを使っています。

みなみ
なるほど。。。また一つメモが増えました。
Ryusho
では次にみなみちゃん!。。。これらコートカードは56枚の小アルカナのうち合計何枚あるか分かりますか?
みなみ
はい。えっと。。。4つの人物カードが4つのエレメントにあるので。。。4×4で16枚です。
Ryusho
正解です。前々回にもお話しました4つのエレメントとは「ワンド」「カップ」「ソード」「ペンタクル」の4つでしたね。

実は。。。タロットカードの中でコートカードを読むのが一番難しいと言われる”ゆえん”がここにあるのですが。。。

Ryusho
まず今回の『有効日数の見方』では、4つの人物のカードの時間的役割をイメージする必要があります。

ワンポイントレッスン

占い結果や、どんな事柄にも物語があって、『起承転結』にそって物事は動きます。そしてコートカードは、その段階に順じます

コートカード時間対応

王子 ⇒ 起|はじまり』『騎士 ⇒ 承|進行』『王女 ⇒ 転|展開』『王 ⇒ 結|結末

まず、これら4つの時系列のイメージを覚えて下さい。

Ryusho
そして次に大切なのがエレメント別の時系列です。

エレメント時間対応

早い順『ワンド ⇒ カップ ⇒ ソード ⇒ ペンタクル

ワンドが最も早く、次にカップ、ソード、ペンタクルの順となります。

Ryusho
これら人物のカードとエレメントを組み合わせて時間を読みます。

そして。。。コートカードの場合は明確な期間(日数)は明示されない!ということを、あわせて覚えておいて欲しいと思います。

みなみ
え~っ!でも、師匠。。。これって難しくないですか?みなみには、まだ、さっぱり読めません。
Ryusho
そっ、そうだね(汗)でも、これがコートカードの読み方(日数)の基本なんだけど。。。
みなみ
みなみには無理です(きっぱり)
Ryusho
じゃぁ。。。特別に、みなみちゃん(初心者さん)にも分かりやすい方法を教えるね。
みなみ
えっ、そんな方法があるんですか。。。みなみバージョンですね!
Ryusho
はは。。。(苦笑い)では、どうしてもコートカードが読みにくい場合(初心者のうち)は。。。

コートカード時間対応(みなみちゃんバージョン)

王子 ⇒ 11』『騎士 ⇒ 12』『王女 ⇒ 13』『王 ⇒ 14

。。。と数えて、あとは数カードと同じように読むのがいいですね。

みなみ
なーんだ!こんな簡単な方法があったんなら、最初から教えてくれればいいですのに。。。
Ryusho
いや。。。そうゆう訳にはいかないよ。やはり基本の読み方が大切だからね。

あと。。。忘れているといけないので、前回お伝えしたエレメントの読み方も、もう一度下に書いておきます。

数カード・エレメント別、日数対応表

エレメント(小アルカナ) 日数(読み方)
ワンド
カップ 日、もしくは週
ソード 週、もしくは月
ペンタクル 月、もしくは年
みなみ
師匠。。。親切ですね。ありがとうございます。これで、みなみもコートカードの時系列が読めるようになりました。
Ryusho
はは。。。それは良かったです。

【スポンサー広告|アプリ系】
 

まとめ

今回も、タロットの『有効日数の見方』についてお話しました。最後にもう一度まとめますと。。。

コートカードは『起承転結』にそって物事は動き『王子 ⇒ 起』『騎士 ⇒ 承』『王女 ⇒ 転』『王 ⇒ 結』となります。

また、エレメントは早い順から『ワンド ⇒ カップ ⇒ ソード ⇒ ペンタクル』で動き、この2つ(コートカードとエレメント)を組み合わせて読むことが大切です。

みなみ
は~い!了解いたしました。でも『みなみバージョン』も、慣れないうちは使ってOKですね。
Ryusho
はい。初心者の方は、最後にお伝えした簡単な読み方で対応してください。ただし基本は大切ですので、忘れないようにお願いしますね。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。また次回、お会いしましょう!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2020 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!