人生の節目を意味する…占星術の「エポック」について

 
この記事を書いている人 - WRITER -

前回からお伝えしております「占星術シリーズ」の中で「三大エポック」というのを取り上げました。今回はその「エポック」をもう少し掘り下げたお話をしたいと思います。(…シリーズは継続していたんだね…ヾ(- -;)オイオイ)

三大エポック」って…(゚ー゚*?)オヨ?…という方は…

生まれ時刻の記録の習慣について…「占星術的考察」よりからご覧下さい。

…また「月のハウス」や、「占星術シリーズ」を最初から読みたい方は…

あなたの月が…どのハウスに入っているかで「隠された世界の鍵」が分かりますからご覧下さい…(^-^*)/ヨロシク!

占星術で基準となっている、宇宙にある天体は「宇宙時計」のようなもので…時間は、絶え間なく動いています。今回は…その宇宙の中で生きる我々人間の、人生の節目を示す「三大エポック」について考えて行きたいと思います。

重大なエポックについて

「みなさんは、もう ”3大エポック” を経験されましたか?」

…などと質問されても、困りますよね…アレレ!?(・_・;?…でも、あなたは…自身の「3大エポック」のうち2つはもう既に、経験されているのですよ。w(゚o゚)w ワオオー!

前回の復習になりますが…「3大エポック」とは何か…覚えていますか?

…答えは…受胎出産(出生)、死亡、でしたね。そのうち、最初の受胎は、あなたがお母さんのおなかの中にいた時、経験していて…二つ目の、出産は、あなたが、この世界に生まれでた瞬間です。

なので、占星術では「出生日時」を大変重要なもの…として取り扱います。ちなみに受胎のタイミングは分かるの?…と思われる方もいらっしゃると思いますが…

これも「出生日時」から逆算して求められます。(※大まかには妊娠期間十月十日ですが、月の動きも取り入れます)

えっ、それじゃ…後のエポックは死ぬだけ???…w(゚o゚)w ワァオー!…と思われる方も多いと思いますが、これは違います。

あなたが選択できる「エポック」がある

先に書きました「三大エポック」は、自分の人生であったとしても、どうすることも出来ません。いわゆる「宿命」…のようなもので、あなた自身には「選択権」はないのです。

しかし、あなたの人生において、この「三大エポック」のほかに「重要なエポック」というものがあります。…それが「結婚」です。

しかしここで「結婚とは何か?」などという哲学論を述べるつもりはありません。あくまで占星術のエポックとして…それも自分でコントロールできる(結婚するか?しないか?いつするか?何度するか?)唯一の重要な節目であり、今後の未来を予想するツール(※少し失礼な言い方かもしれない…m(_ _)mスマン)でもあるのです。

 

何故、結婚が重要なエポックなのか?

何で、結婚が重要なエポックなのか?」…そのヒントは先に書いた「三大エポック」の中にあります。それは「結婚」によって、「三大エポック」を客観的に経験し、見ることが出来るからです。

あなたの人生において「三大エポック」とは、あなたがこの世に生を受け、生まれ出て、死ぬことですが…それを、あなたは、あなたの子どもを通して、客観的に学ぶことが出来るからです。

死については…両親や親族を通して経験することになるでしょう。(そんな風に言われると…少し怖いな…ヾ(- -;)

 

占星術は…「宿命論」とは違う

しかし、他の占術(占い)と違い、占星術統計学であり、理論的に未来の形が一つではない…と考えます。つまり…

あなたの人生の可能性は無数にあって、選択によって決まる※パラレル・ワールドなのです。

そして、その未来を決める「重要なエポック」の一つが「結婚」なのです(※パラレル・ワールド論は平行宇宙の事)

…ですから、エポック論を無視した未熟な占い師が、よく口にする「あなたは…いつ結婚する…いつ離婚する」などと…言う事は、全く気にする必要はありません。(結婚できません…なんていうバカな占い師もいるよ…ヾ(・・;)オイオイ)

 

重要なエポックは「結婚」だけではない

ここからは、正統な占星術論とは違う、僕独自の解釈ですので、占星術の勉強をされている方にとって、どのテキストにも載っていないと思いますが…(そんな事、書いて大丈夫?…ヾ(・・ )ォィォィ)

長年、占いカウンセリングを行ってきた経験から申しますと…あなたの人生において選択の出来る「重要なエポック」は他に2つある…ということです。※正統占星術は結婚しか認めていない

●他の2つとは…

住む場所(環境)」の選択と…「何の仕事(役割)」を選ぶか?…です。

この二つは「結婚」の選択と比べれば、優先順位は下になります。当然…結婚によって、住む場所や、仕事など(女性の場合は特に)変わってしまいますからね。

しかし「人生の選択」…という意味では、占星術的に見て「重要なエポック」になり得るのです(※私見です)

 

重要なエポックは「選択」してこそ意味がある

重要なエポックの選択権は…あなた自身にあります。この事を理解していない方が多い(占い師でも)ので…

「私…結婚しますか?」なんて聞かれるクライアント(相談者)も、いらっしゃいますが…(^_^)ニコニコ…占星術では「結婚した事実」のほうを重要に考えるのです。(※選択は、結婚だけではありません!)

もちろん、いい時期に、よい相性の方との結婚を選択された方が、人生は順調に行くと思われますが…

幸せになれるかどうかは…その「重要なエポック」を納得して自分で選んだがどうか?…だと思います。

僕のクライアントで…最悪のタイミングで、相性の良くない相手(親の反対など)と結婚されて、苦労の多い人生だったけども…多くの孫にも恵まれて…「終わり良ければ全て良し」…なんて老夫婦もいらっしゃいました。

結局「幸せの定義」は他人には決められない…ということですかね。…(゚ー゚)(。_。)ウンウン

 

今回のまとめ

今回は占星術論…的な「エポック」について書いたつもりですが…何だか最後は「人生の選択論」みたいになってしまいました…m(_ _)mスイモハン(薩摩弁)

しかし、あなたの人生は…あなたのものです。…僕なんか、失敗の多い人生ですが…選択の後悔は  ”あまり”  していません(…あまり…てとこが怪しいな…ヾ(ーー )ォィ)

みなさんも自分自身で「エポック」選択をして「幸せな人生」を歩んで下さいませ。

今回も、最後まで読んで頂いてありがとうございます。今日も、みなさんに幸せが訪れますように。Ryusho

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2018 All Rights Reserved.