恋愛の仕方を忘れてしまったあなたに贈る「12星座の恋に落ちるサイン」とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

歌を忘れたカナリアのように「わたし最近、恋愛の仕方を忘れてしまったの」と言う人は少なくないと思います。子供の頃のように何も考えないで恋愛したくありませんか?

そんな恋愛相談を毎日のように聞く、占いカウンセラーの僕がみんさんに「あなたが恋愛に落ちるときのサイン」を12星座別にお教えしようと思います。

みなさんは今、恋愛していますか?「これがあなたの恋愛の始め方です」と他人から言われても違和感がありますよね。でも恋愛に迷っている人にとって、恋愛の始め方は一番分からなくなります。

人はそれぞれ、自分のやり方で恋に落ちて行きます。

ゆっくり、じっくり暖めるように恋を始める人。情熱の炎が一夜で燃え盛り恋に落ちる人。みなさんも過去の恋を振り返って見て下さい。

自分が恋に落ちた瞬間はどんな始まり方でしたか?えっ、思い出せないって・・・。

では僕が今から占星術を使って、あなたの恋の導火線に火を着けて差し上げようと思います。

12星座別、恋に落ちるサイン

おひつじ座(3月21日~4月19日)

粗野で荒々しい恋

あなたが恋愛を始めるには、野生の荒々しさが必要です。激しくぶつかり合うような始まり方をするかも知れません。女性のあなたから、恋を奪い取るように始まる場合もあるでしょう。

また、ライバルの存在や彼との口論がきっかけで好きになってしまうユニークな始まり方もあります。

おうし座(4月20日~5月20日)

安全でゆっくりとした恋

あなたが恋愛を始めるには、誰かの紹介や、彼とのつながり(他の友人)の存在が必要です。相手を信頼するのに何ヶ月も時間が掛かってしまうかも知れません。一つずつ確認するように始まります。

また、彼のあなたへの愛の強さを試す「かぐや姫」恋愛をするユニークなケースもあります。

ふたご座(5月21日~6月20日)

機敏でせっかちな恋

あなたが恋愛を始めるには、テンポとタイミングが重要です。あなたの心や身体が恋愛を欲している時、タイミング良くあなたを刺激する人と恋に落ちます。特にトークやユーモアセンスが輝る人が好きです。

また、相手の知識の多さや深さに感銘を受けて恋愛をスタートさせる始め方もあります。

かに座(6月21日~7月22日)

受身で慎重な恋

あなたが恋愛を始めるには、誠実な相手からあなたに対して愛を感じ、実感する必要があります。感情が細やかなので、彼の些細な思いやりにも感激して恋に落ちて行くでしょう。

また、あなたは愛されている実感が増幅すると、時として淫らで激しい女性に変貌します。

しし座(7月23日~8月22日)

所有欲を満たす恋

あなたが恋愛を始めるには、彼が周りからの評価が高い必要があります。容姿や仕事、将来性などが高ければ高いほど、恋も燃え上がります。そんな彼と恋に落ちると身体に電気が走ったように感じるでしょう。

また、他人の紹介や見合いの様な始まり方でも、彼の評判が高ければ問題なく恋に落ちます。

おとめ座(8月23日~9月22日)

分析と計画的な恋

あなたが恋愛を始めるには、相手をよく知る必要があります。そのため慎重に相手の行動を計ります。そして彼と好きなものが一致すれば恋に落ちます。几帳面さや作法が一致すれば尚更いいでしょう。

また、ロマンチックな恋に憧れのあるあなたは、そのシュチュエーションを彼が演出してくれれば恋に落ちます。

てんびん座(9月23日~10月22日)

快活でタイミング重視の恋

あなたが恋愛を始めるには、呼吸のように難しくありませんが、爽快な気分や美しい環境が必要です。ドラマのようにロケ地に彼と一緒にいると恋に落ちます。景色があなたを輝かせると気分が高揚するでしょう。

また、あなた自身が気分のいいタイミングである事も重要です。身を整えると恋愛が始まりやすくなります。

さそり座(10月23日~11月21日)

情熱と秘密を抱えた恋

あなたが恋愛を始めるには、彼の秘密を共有する必要があります。秘密と言っても彼の誰にも言っていない夢や目標などです。あなただけしか知らないと分かれば情熱が燃え上がり恋に落ちます。

また、肉体的な共通点や痛みなどを共感することでも、相手へのいたわり心から恋に発展するでしょう。

いて座(11月22日~12月21日)

自由で冒険的な恋

あなたが恋愛を始めるには、楽しくて愚かな時間や行動が必要です。彼と一緒に羽目を外して楽しんだり、バカをすると恋に落ちます。あなたは彼の笑顔の数だけ恋に落ちて行くでしょう。

また、違った土地や自然に囲まれた場所に彼と一緒に行くと良いでしょう。ドキドキするアトラクションなどもオススメです。

やぎ座(12月22日~1月19日)

自我がはっきりする恋

あなたが恋愛を始めるには、あなたを認めてくれる相手が必要です。あなたは自我がはっきりとしているので、彼があなたの好きな所をきちんと言うと恋に落ちます。自分の思っている所と一致すれば完全に恋します。

また、真面目なあなたにはないユーモアセンスが彼にあって、笑わせてくれると恋に落ちるでしょう。

みずがめ座(1月20日~2月18日)

偏見のない独創的な恋

あなたが恋愛を始めるには、相手があなたを驚かせる必要があります。彼の考え方や生き方の違いに驚かされ、いつの間にか恋に落ちます。彼が偏見を持たない人なら完璧です。

また、奇抜な格好や独創的な仕事をしている人にも、心惹かれ恋に落ちてしまうかも知れません。

うお座(2月19日~3月20日)

あなたを感動させる恋

あなたが恋愛を始めるには、相手に感銘を受けたり感動する必要があります。感受性の強いあなたを彼が更に感動させ涙を流した瞬間に恋に落ちます。ただし同情ではなく感激の涙です。

また、あなたは霊感も強いので、直感的に出会った瞬間に相手を好きになる場合もあるでしょう。

今回のまとめ

今回は「あなたが恋愛に落ちるときのサイン」について書いてきました。恋愛の始め方を忘れてしまった皆さん。これで少し思い出してくれましたか?

あなたが恋愛を始めるために必要なポイントと一緒に、少しユニークな恋愛の始まり方も合わせて書いてあります。

これに影響され、みなさんが良い恋愛をスタートさせてくれれば僕も嬉しいです。なお、この恋愛のサインは女性側からの始まり方ですので、男性の場合は少し違いが出てくるかも知れません。

これからも浪漫紀行は、身近で見つけた奇跡や、みなさんに役立つ記事を中心に書いて行きたいと思います。みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.