覚えやすい誘導イメージでタロットの意味を覚えよう。「ⅩⅧ 月 THE MOON」~タロットを学んでみよう~Vol.25

2017/10/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回の浪漫紀行も前回から引き続き「タロットを学んでみよう」シリーズの第二十五弾です。一枚づつタロットカードの意味を解説してIいます。今回のタロットは「ⅩⅧ 月 THE MOON」です。

タロットの意味を覚えるのが大変だと言う人の為に誘導イメージという物語を作って解説します。これは一般的な本に載っている方法でなく、僕が考え出した記憶方法です。細かい意味を覚えても忘れてしまいますが、誘導イメージ(物語)は忘れません。

なお、この「~タロットを学んでみよう~シリーズ」は数年前に僕がNHK文化講座で教えていたタロット教室の内容を、余す所無くお教えしています。重要な学びの機会なので、興味のある方は是非押さえておいて下さい。

ⅩⅧ 月 THE MOON

◇図柄の解説◇

夜空に月が浮かんでいます。一番手前には水溜まりがあって、カニがはい上がろうとしています。水溜まりからは一本の道が遥か山の方まで伸びています。

道の両脇に塔が建っていて、こちらとあちらを隔てた門のように見えます。水たまりのすぐ前には犬と狼が、月に向って吠えています。

月にはうつろいだ表情の顔が描かれていて、月のすぐ下には小さな光がゆらゆらとう浮かんで見えます。月は夜の支配者、夜の女王です。

太陽の光を反射し、夜の世界を照らしています。夜は全ての生き物が休む世界で、夢の世界、潜在意識を表しています。逆に太陽は表の世界、顕在意識を表しているのです。

このことは二元性を意味し、犬と狼も従順と野生と言う二元性を表しています。星のカードは「希望」を表しました。月はその希望が実現する「予感」を表しているのです。

しかし、その中に「不安」と言う感情も入り混じっています。水溜まりの中からはい上がるカニが不安と予感の入り混じった状態を意味しています。

カニは甲殻類生物で古生物を意味し、生命の水から大地にはい上がろうとしている姿は、これからなにか事件が起きつつある事を意味しています。

二つの塔によって区切られた前景と背景は塔の先に未知なる世界が広がっている事を意味します。月に描かれたうつろいだ横顔は人間の内面を表しています。

そして、月の下に浮かんでいる光は鬼火です。人間の不安や怖れなどの心が作り出した火なのです。

◇誘導イメージ◇

あなたは月明かりを頼りに湖の上でボートを岸に着けようと必死に漕いでいます。真っ暗な夜で唯一の頼りは月明かりだけです。しばらく行くと岸が見えてきました。

月に映しだされた小さな道が見えてきて、ボートをゆっくりと岸に着けたあなたは、湖からはい上がるように大地に下り立ちました。

岸に立ったあなたは、あらためて月を見ます。月を見ているとあなたは何故だか分からないけど不安な気持ちになってきます。予感と言った感じですか、なんだかいい予感ではないのです。

神経が研ぎ澄まされて余計に不安が強くなってきました。あなたの足元には一本の道が遠く山の方まで伸びています。道の少し先には二つの塔が門のように建っています。

それは未知なる世界の入り口の様です。このまま、この道を進むとその世界に足を踏み入れる事になります。あなたはそれが新たな人生の始まりを意味しているように思えますが、まだ不安の気持ちが強いのです。

それでも道は一本しかありません。あなたは進むしかないのです。道を進む意を決したあなたですが、急にどこからか、犬と狼の遠吠えが聞こえてきました。

それで、あなたは怯(ひる)んでしまいます。塔の先に目をやると、ゆらゆらと光る火がいくつも見えています。未知の世界への予感と不安の入り混じった変な気持ちでいっぱいになりました。

それでも、あなたは何としても先に進まなければいけないという思いにかられてきました。不安の気持ちより好奇心が勝ったとき、勇気を持って足を踏み出す事が出来たのです。

◇「月」のカード正・逆位置の意味 ◇ キーワード「予感」

●正位置の意味:不安や悪い予感によって見えなくなる。予期しない変化。不誠実な嘘をつく。嘘の犠牲になる。自分に嘘をつく。真実は隠されたままである。予感と不安の入り混じった状態。直感、霊視能力。神秘的体験。

●逆位置の意味:真実を見つける。変化の期待以上の成果。嘘がばれる。自分自身をだます気持ちが無くなる。計画は上手く行き夢が現実に近づく。直感、インスピレーションがさえる。あきらめていたものが復活する。生まれ変わる。

★性別の象徴は特にありません

★人物的意味は特にありません。

今回のまとめ

タロットカードの意味を覚えるため図柄の解説誘導イメージを読んでもらい、最後にタロットの正・逆位置の意味をお教えしました。

このカードが象徴する性別・職業も記してあります。リーディングする場合はこれら誘導イメージを覚えておく事でリーディングの幅が広がります。

タロットはできるだけ簡潔にイメージで捉えることが重要です。

タロット・ワンポイントアドバイス:タロットを入れる袋にこだわりを持ってもいいと思います。昔は手作りの袋を使っていました。今はネットショップで手に入ります。色々探すと楽しいです。 😆

これからも浪漫紀行は、身近で見つけた奇跡や、みなさんに役立つ記事を中心に書いて行きたいと思います。みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.