カバラ数秘術 運命数「9」バランスに優れた少しセンチな神秘数

2018/03/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちはRYUSHOです。今回も浪漫紀行はカバラ数秘術の運命数です。運命数「9 の性格や全体運、仕事運から恋愛・相性、運気上昇のポイントまで書いて行きます。

運命数の計算方法は前回の記事で書きましたが、確認したい方はこちらをご覧下さい。

カバラ数秘術 ちょこっと豆知識

一番占って欲しいことは何か?と質問すれば、相性を見てほしいとよく言われます。中でも男女の相性、つまり恋愛の相性が一番多いです。テレビや雑誌などのマスコミも恋の行方や男女の愛憎劇などを取り上げているのを、毎日のように目にします。

人間の営みにおいて、男女の相性は一番の関心事になるのは当たり前ですが、実は相性を読むのは簡単ですが、男女二人の将来がどうなるか(付き合うか、別れるか、など)を読むのは大変難しいのが現実です。

僕は、このカバラ数秘術や占星術などを、学び初めこ頃は「相性がいい二人は結ばれ易く、幸せになれる」と考えていましたが、長年、色んな方の相性を見てきて、そうではないと気づきました。

今の僕は恋愛相性はこんな風に考えています。

  1. 相性が良いから付き合うのではない。
  2. 実際、最悪の相手と付き合っている人は多い。(僕の感覚で約半数)
  3. 付き合う相手はある程度、※宿命によって出会う人の中から選ぶ。
  4. 選ぶ相手は自由であるが、それによって将来の生き方が決まる。
  5. 誰とも付き合わない、もしくは結婚しない事も選択でき自由である。

※定められた宿命とは、簡単に言えば「現世のレッスン課題」です。

それじゃ、カバラ数秘術で相性を見る意味がないと思われるかもしれませんが、基本的に運命は自業自得(自分の選択の責任)です。もちろん相性のいい相手は人生がスムーズに送れることが多いですが、それでも破局に終わる場合もあります。

運命という現世は全て自分の選択で作っているということを知ってください。たとえ結婚相手が最悪の相性であったとしても、人生のレッスンなのかもしれません。そのレッスン内容や何故今がこうなのか?を知る手がかりとして、相性を知ることに意味があるのです。

しかし、そのレッスンがあまりに過酷で辛い場合は自己責任で変えることもできます。カバラ数秘術の運命数を上手く使って、幸せな人生を選択してください。

カバラ数秘術以外にも相性の考え方は色々あります。気になる方は…

不思議と縁の出やすい「空亡の相手との付き合い方を考える」を読んで確認してみて下さい。

運命数 9 神秘数

性格と全体運

神秘数「9」を運命数に持つ人は、感受性が強く環境の影響を最も受け易い運命です。これは1から9までの全ての性質要素を含む完成数(最後の数)のためで、人から感化されやすく傷つきやすい反面、周囲を逆に感化する不思議な能力も持っています。そのため各分野で自分でも意識せずに教育者的(先生とはかぎらない)になり、周りから良い環境なら尊敬を、悪いと疎まれている可能性があります。理想主義的なあなたは、そんな現実社会に、しばしば絶望を感じ、夢を求められる世界、芸術や文学、演劇、宗教など、運命数の持つ神秘数の分野に身を投じている夢追い人となるっているかも知れません。

仕事運

仕事は多様性の運命数のため、どんな仕事にも適正がありますが、先の性格(理想主義)を考えれば、不正のない職場環境でないと力を発揮できません。この場合の不正も周囲からみれば許される範囲であっても、あなたが不正と感じれば不正になります。そんなあなたは他の人の役に立つ仕事(公務員や医師、弁護士、教師など)に適しています。また、現実に悲観している人は芸術家、音楽家や神秘的な分野で活躍の場を見つけると才能を発揮します。

恋愛運・相性

恋愛に臆病なあなたの恋愛運は、相手のためになることばかりを考えてしまい、それでも相手が喜んでくれている間はいいのですが、長く付き合うと相手に当たり前感が出てきたり、重いとか思われたりするのを感じて、遠慮する恋になる傾向が強いと思います、そんなあなたに合う相性は運命数「2」「4」「7」「9」の人で、特に同じ感受性が強い「2」の人は互いに一目ぼれになり易く、いたわりあえる相手です。

逆に最も合わない相性は「1」と「5」で、相手の強引さが目に付き不満を感じてしまうでしょう。恋愛や仕事を問わず、あなたの人間関係のポイントは他人の犠牲になり易いので、相手に尽くすことは良いことですが、尽くしがいのある相手を選ぶことが大切です。

運気上昇のポイントと注意すべき点

多角的な才能を持ち、他人に重宝され、信頼もされる運命数で、人生は尽くすことが多くなり(仕事・プライベートを含め)ますが、幸せがどうかは、実はあなたの感じ方に掛かっているように思います。たとえ報われない奉仕でも、満足度が高ければ幸せです。また、相手に与える印象がクールで、自己主張が少ないので、本当のあなたを知らない人も多いと思います。そんなあなたの運気上昇のポイントは、自分をさらけ出せる場所を持つことです。

それは演技でもかまいません。何か普段の自分と違う場所(習い事や演技が出来る)に身をおくことで発散が出来るはずです。その場所はあなたが求める理想を追求する場所となり、自分が教え教われる環境となるでしょう。

今回のまとめ

今回は運命数「9」について、簡単にまとめました。いかがだったでしょうか?今回で通常の運命数1か9は終わりです。自分の運命数はどうでしたか?当てはまる部分や、新たに知ったこともあったと思います。あまり、深刻に考えず楽しみながら見てくださいね。マスター・ナンバー(11,22,33)は少し特殊な運命数になりますが、11は2の、22は4の、また33は6の運命数を参考にしてもいいと思います。しかしマスター・ナンバーの運命は数奇なので改めて書こうと思います 😳

みなさんがカバラ数秘術を利用して少しでも人生がより良き方向に行けばと願い、これからも、みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.