覚えやすい誘導イメージでタロットの意味を覚えよう。「Ⅷ 力 STRENGTH」~タロットを学んでみよう~Vol.15

2017/10/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回の浪漫紀行も前回から引き続き「タロットを学んでみよう」シリーズの第十五弾です。一枚づつタロットカードの意味を解説してIいます。今回のタロットは「Ⅷ 力 STRENGTH」です。

タロットの意味を覚えるのが大変だと言う人の為に誘導イメージという物語を作って解説します。これは一般的な本に載っている方法でなく、僕が考え出した記憶方法です。細かい意味を覚えても忘れてしまいますが、誘導イメージ(物語)は忘れません。

なお、この「~タロットを学んでみよう~シリーズ」は数年前に僕がNHK文化講座で教えていたタロット教室の内容を、余す所無くお教えしています。重要な学びの機会なので、興味のある方は是非押さえておいて下さい。

Ⅷ 力 STRENGTH

◇図柄の解説◇

白いローブの女性がライオンをなでています。ライオンは彼女になついているようです。彼女もまた相手が猛獣であるにも関わらず、平然とした様子です。

彼女の頭には∞無限のマークが浮かんでいます。それは無限の知識を表しています。正しい知識は真理を知る事を助け、無用な恐怖心を退けます。知ると言う事は彼女に自信という力を与えているのです。

荒々しい猛獣ライオンは激しい欲望、つまり本能的欲望を表しています。彼女はその欲望を手なずける事に成功したのです。ライオンを素手で触る彼女の行為は勇気を表しています。

ライオンは怯えた心を見抜きます。少しでも怯えを見せてしまうとライオンに襲われてしまうかも知れません。怯えた調教師はライオンに襲われやすいと言う諺(ことわざ)があります。

しかし彼女は正しい知識を身に着けているので怯える必要がありません。彼女は普通の人間なら負けてしまう、自分の中の欲望やねたみなどの暗い感情をコントロールする事が出来るのです。

このカードの名前は「STRENGTHです。自分自身の感情に打ち勝つ。自分の中にある劣等感を克服する。本当の自分の無力さを見つめる。そして、これらの事に向かって行くなどを表しているのです。

つまり、このカードのテーマは「汝自身を知れ」と言うことになります。己を知りコントロールするを試されているのです。

◇誘導イメージ◇

今、あなたは白いローブをまとい、花飾りを身に着けただけの軽い格好で帰路に着こうとしています。今日は花を摘むためにいつもより遠くの方まで来てしまっていました。

この岩ばかりの土地を抜けると、あなたの家がある町に帰る事が出来ます。帰りの道は、来た道と同じ一本道で迷う心配はありません。あなたは日が沈むまでに家に着きたかったのです。

でも、そんなあなたの前に、行く手を阻むものが現れました。それは一匹のライオンだったのです。ライオンがあなたの行く手をふさぐかのように道の真ん中で立っています。

でも、あなたは臆することなくライオンに近づいていきます。あなたは内心その猛獣に恐怖を感じていました。でも、家に帰るためにはこの道を進むしかなかったのです。

あなたはゆっくりと落ち着きを保ちライオンに向っていきます。あなたは心の中で「落ち着け、落ち着け」と何度も自分に言い聞かせました。

もし自分が怯えているのをライオンに悟られたら襲われてしまうかも知れないからです。あなたは自分の心をコントロールしようと努めました。近くで見る猛獣はとても大きく凶暴に見えました。

今、あなたは自分の心と戦っています。あなたは、落ち着いた善良的な心は、凶暴な猛獣の気を鎮めることが出来ることを知っていたのです。

あなたの勇気はライオンに伝わり、ライオンはあなたに従いました。それはもう猛獣のライオンではなく飼い猫のようにおとなしくなった一匹のライオンでした。

◇「力」のカード正・逆位置の意味 ◇ キーワード「勇気」

●正位置の意味:自分自身を知ることで、怖れに打ち勝つ。自分の弱さを知り、ありのままを受け入れる事。人間的な成長を表す。人に親切にする事で成功を手に入れる。忍耐、度胸がある事。不可能を可能にする精神力。努力が実になり始める。

●逆位置の意味:自己嫌悪、自己不信、自己不満。恐れ、怒りに身を任せ心がコントロールできていない事。怒りが表面に出て暴力沙汰を起こす。大きな試練のときが始まる。勇気、信念、忍耐力などが試練に試されるでしょう。チャンスを逃がす。努力を怠り先延ばしになる。

★性別の象徴は特にありません

★人物的意味は特にありません。

今回のまとめ

タロットカードの意味を覚えるため図柄の解説誘導イメージを読んでもらい、最後にタロットの正・逆位置の意味をお教えしました。

このカードが象徴する性別・職業も記してあります。リーディングする場合はこれら誘導イメージを覚えておく事でリーディングの幅が広がります。

タロットはできるだけ簡潔にイメージで捉えることが重要です。

タロット・ワンポイントアドバイス:タロットには色んな種類のカードがあります。今回勉強しているタロット・カードはライダー・ウェイト版タロット・カードです。タロットに慣れたなら、あなたに合ったタロット・カードを探してみても楽しいと思います。 😆

これからも浪漫紀行は、身近で見つけた奇跡や、みなさんに役立つ記事を中心に書いて行きたいと思います。みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.