覚えやすい誘導イメージでタロットの意味を覚えよう。「Ⅰ魔術師 THE MAGICIAN」~タロットを学んでみよう~Vol.8

2017/09/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回の浪漫紀行も前回から引き続き「タロットを学んでみよう」シリーズの第八弾です。一枚づつタロットカードの意味を解説してIいます。今回のタロットは「Ⅰ魔術師 THE MAGICIAN」です。

タロットの意味を覚えるのが大変だと言う人の為に誘導イメージという物語を作って解説します。これは一般的な本に載っている方法でなく、僕が考え出した記憶方法です。細かい意味を覚えても忘れてしまいますが、誘導イメージ(物語)は忘れません。

なお、この「~タロットを学んでみよう~シリーズ」は数年前に僕がNHK文化講座で教えていたタロット教室の内容を、余す所無くお教えしています。重要な学びの機会なので、興味のある方は是非押さえておいて下さい。

Ⅰ魔術師 THE MAGICIAN

◇図柄の解説◇

ローブを羽織った魔術師が右手に杖を握った腕を高々と上げ、左手は草花でおおわれた地面を指差し、テーブルの前に立っています。

彼の姿は何か心に決めた信念を表しています。頭で創造したことは、持ち続けることで信念に変わるのです。彼の羽織った赤いローブがその情熱を表しています。

テーブルの上には四つの道具が置かれています。四つの道具はそれぞれ、杖(ワンド)聖杯(カップ)剣(ソード)金貨(ペンタクル)です。これらは四つのエレメントで、理想、愛情、知識、物質を象徴しているのです。

彼はこれらの道具を使って心に決めた信念に従い新しいものを作りだすのです。それは彼の周りを取り囲む実りの花が咲き乱れていることで分かります。

魔術師の頭の上には∞無限のマークが浮かんでいます。彼の創造は無限であり無限の可能性を秘めているのです。

このカードの名前は「THE MAGICIAN魔術師です。創造、信念は心の魔術師です。心に思ったことが魔法の様に実現するのです。心に思わないことは何も起こりません。このカードはそのことを表しているのです。

つまり今の自分の環境は自分が心に思ったことの結果なのです。自分の可能性を広げることが出来るのはイマジネーションなのです。そして、全ての成功と失敗はこのイマジネーションの描き方によって決まるのです。

◇誘導イメージ◇

あなたは「実り」と言う名の花を生み出す職人です。あなたの頭の中には新しい花を生み出すアイデアでいっぱいです。そして、あなたは単に花を作り出すだけではなく、この世には無い新しいものを生み出すアーティストでもあるのです。

新しいアイデアはすでにあなたの頭の中にあります。後は行動に移すだけ。それを実行するための道具がテーブルの上に置かれています。これは愚者がカバンにつめて持ってきた道具です。

ワンドは理想、カップは愛情を、ソードは知識を、そして、ペンタクルはお金を表しているのです。あなたは自分のアイデアをこれらの道具を使って実現しようとしています。

あなたは頭の中に描いた花を思い浮かべながら、大きく右手を上げます。その手には杖が握られています。そしてイメージが固まったあなたは目の前の地面を左手で指差します。

すると今まで何もなかった地面に草花が咲き始めました。赤い花が咲き、後から白い花が咲きました。あなたが考えたことは現実になったのです。

◇「魔術師」のカード 正・逆位置の意味◇ キーワード「信念」

●正位置の意味新しいアイデアで道が開ける。自信と信念を持つ事と行動力。物事の始まり。やる気十分であること。仕事、恋愛などの始まり。

●逆位置の意味未熟なアイデアで目標が達成できない。整理が出来ていない。粘り強さの欠如による失敗。見かけ倒し、詐欺などに注意。

★男性を象徴するカード

職業的意味:弁護士、デザイナー、医師、マネージャー、教師、アドバイザー、カウンセラーなどの指導的立場の人

今回のまとめ

タロットカードの意味を覚えるため図柄の解説誘導イメージを読んでもらい、最後にタロットの正・逆位置の意味をお教えしました。

このカードからカードが象徴する性別・職業も記してあります。0愚者のカードにはありません。何故なら愚者はそうなる前の無垢な人を表すからです。

リーディングする場合はこれら誘導イメージを覚えておく事でリーディングの幅が広がります。

タロットはできるだけ簡潔にイメージで捉えることが重要です。

これはタロット・リーディングでとても重要なことで、正・逆の意味を覚えるだけでなく、カードが持つ象徴イメージをいくつも持ってリーディングを行って下さい。 😆

これからも浪漫紀行は、身近で見つけた奇跡や、みなさんに役立つ記事を中心に書いて行きたいと思います。みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.