タロット、占星術など、占い、スピリチュアルに関するサイト

真正カバラの叡智を学ぶ|自然の法則を知る!

2020/02/02
 







この記事を書いている人 - WRITER -

Top Photo By:mailtotobiによるPixabayからの画像

真正カバラの叡智を学ぶ】にあたって、このブログでは読者と共に学ぶスタイルでお届けしております。

学びシリーズ12回目の今回【真正カバラの叡智を学ぶ】のテーマは…

『自然の法則を知る』…です。

ただしこれは、物理や自然界のお話ではありません。カバラが言うところの…『この世界を司る法則』のことです。

師匠…いよいよ本格的な学びに入ってきた感じですね!
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
そう…僕が「デザイナー」と呼ぶ創造主が創ったルールみたいな”もの”ですね!

そこで今回の…

学ぶポイントは4つ

  • 『自然の法則』についての注意点
  • 『輪廻転生』変転の輪
  • 『因果応報』発生の法則
  • 『成長・発展』進化の法則

…です。

尚、今回も、この学びと研究は…

カバラの教育研究所『ブネイ・バルーフ』のサイト内容を元に学んで行きたいと思います。勉強したい方は、先にご覧いただいても構いません。

上記サイトは日本語でYouTube動画もありますから『真正カバラ』について、深く学べると思いますが…まったくカバラを知らない人にとっては、少し理解しにくい部分もあると思います。

Ryusho
Ryusho
そこで…このブログでは、僕なりにもう少し噛み砕いた内容でお伝えできればと考えています。
スポンサーリンク

自然の法則を知る!

Ryusho
Ryusho
自然の法則…つまりこの世界を創造した『デザイナー』の法則に従うことの本質とは…

一言で申せば「」ですが、もう少し範囲を広げるならば「人類愛」または「世界愛」のことです。

ただし、誤解して欲しくないのは、現在、世間にあるような「人類愛」をうたった陳腐なリベラルや、一部の団体とは関係のない、僕たち個人に課せられた選択のことです。

このことは前回の、記事の最後に取り上げた課題…

これからの人生『自分のエゴのために生きる』か『他人のために生きるか』という選択!

につながってくる話です。もちろん「」は、ごく親しい身内にも向けられるものですが、この「」を「奉仕」あるいは「仕事」として、置き換えて考えれば、

おそらく、あなたは納得できると思います。カバラの教えによると…

その実際的で具体的な選択の方法とは、

他者に譲り与えること」です。これは、カバラが言うところの「自然の法則に従う」ことになり、もしそれを実践すれば、あなたの意思が、デザイナー(創造主)から忘れられることはありません。

Ryusho
Ryusho
では早速、自然の法則について学んで行きましょう!

自然の法則』についての注意点!

創造の手引書』によると…

『自然の法則に違反する者は、目的達成の妨げとなり、自然によって罰せられます』~ カバラの教育研究所『ブネイ・バルーフ』からの抜粋

…と書かれています。

しかし、デザイナーである創造主が、「法則に逆らう者に容赦なく罰を与える」と、僕は考えていなくて、おそらく「人生の目的を達成する妨げになる」…と考えています。

また、逆に「法則に従い、思慮深く物知りで感受性がある者」は、その目的がスムーズに運ぶと思われます。

なので、「罰と褒美」みたいに極端に考えるのではなく、

僕の場合は、「物事がスムーズに進めば、デザイナー(創造主)の法則に従えているな!」と、気楽に考えています。

ただし、この自然の法則は、この世界の秩序を保つため、強制力を持つとも考えていて、このことを、昔のカバリストたちには、

「自然は私達に罰を与え、最終的に、私達を打ち負かし、必要な施策を講じて命令に従うことを強制されます」~ カバラの教育研究所『ブネイ・バルーフ』からの抜粋

…と言わしめたに過ぎないと考えています。

 

『輪廻転生』変転の輪

カバラでは『輪廻転生』を「変転の輪」とも呼びます。これを…

肉体は変化しますが、は消えません。ある世代から次の世代へ、ある肉体から次の肉体へと移動します。新しい魂はありません。魂は転生し、各生命で新しい肉体に入り込みます。~ カバラの教育研究所『ブネイ・バルーフ』からの抜粋

この法則は、そのままの意味で、ただあなたが受け入れるかどうかの問題です。

 

『因果応報』発生の法則

カバラで「発生の法則」と呼ぶ、人間の行為は、それこそが私たちの、全ての原因であり、また私たちを正しい道に導くものです。

そのため…すべての結果(良い状態)は、それに先行する悪い状態から始まります

ただし、「良い悪いの価値観」は、状態自体に関してではなく、目標によって決定されます。

目標に近づくと「良い状態」で、目標からそれると「悪い状態」と考えて下さい。

また、「悪い状態」は、、次の「良い状態」を引き起こします。

これを一つの「人生のライフスパン」と考え、各状態は、耐え難くなると、人間はその状態を壊し、より良い状態を目指しを確立しなければなりません。

これを「発生の法則」あるいは「因果応報」と呼び、人間はその人生で、何度もその法則にチャレンジしていくのです。

 

『成長・発展』進化の法則

あらゆる「」には、物事を発生させる力があります。それによって人は正しい状態に向かい発展していきます。これをカバラでは「進化の法則」と呼びます。

良い状態に向かわせる力」は、私たちがデザイナー(創造主)によって与えられた意思によって現れます。その力は、苦しみや苦痛の中から生まれるのではなく、「」から、生まれてくるものです。

ただし生来、人間は自己の利益にならない場合は、まったく動きません。それでも、先ほどの「変転の輪」「発生の法則」を繰り返し、デザイナー(創造主)を満足させた時…叶うのです。

これを「人間の進化」と呼び、人類全てが向かうべきなのです。

しかし、現状、私たち人間はデザイナー(創造主)を満足させる方向へと進化しているでしょうか?

一人ひとりの心に、エゴイズムがある限り、国家間の争い解決や、世界平和など…夢のまた夢と、霧の如く消え去ってしまうように思います。

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は『自然の法則を知る』をテーマに、一緒に学んできました。カバラの叡智も後半シリーズに入ったので、少し難しかったかな?

いえ。最初は意味が分らなくても、何度も文章を読み返すと、意味がわかってきました。…なんとなくですけどね!
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
それで、十分です。これらの意味は、実際の生活(人生)の中で、後から気づくものですからね!

今回学んだことを、最後にもう一度復習すると…

学ぶポイントは4つ

  • 『自然の法則』についての注意点
  • 『輪廻転生』変転の輪
  • 『因果応報』発生の法則
  • 『成長・発展』進化の法則

…でしたね。また忘れてしまったら、この記事に戻って、確認してみるといいですよ!

Ryusho
Ryusho
今回も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
また一緒に学びましょうね!
みなみ
みなみ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2019 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!