あなたの隠された世界を解く鍵…「月のハウス」とは

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は、前回に得た「」で、あなたの「隠された世界」を紐解いてみたいと思います。まだ、自分の「」がどのハウスにあるか?知らない方は…

あなたの月が…どのハウスに入っているかで「隠された世界の鍵」が分かります…を先にお読み下さい…(^_^)ニコニコ

また、今回も「難しい占星術の話はイヤだよ!」…「簡単な星座別恋占いを読みたい!」…という方は…過去に色々と書きました…「西洋占星術」一覧…から選んで読んで下さいね…(^_^)ニコニコ

それでは、お待たせしました。(そんなに待ってないよ…ヾ(- -;)…)早速、始めたいと思います。

隠された世界を解く鍵「月のハウス」…とは

占星術の「12のハウス」は、本当のあなたが誰であるかを、より正確に示す方法を与えてくれます。それは全く新しい自分を発見する手がかりになるでしょう。出生図(ホロスコープ)の惑星は、各ハウスや星座によって、エネルギーの強さや、向かうべき方向を変えます。

 

それは「」が、あなたの感情を表し、あなたの本能を呼び覚ますからに他ありません。ハウスで得た「」が放射するエネルギーは、あなたの「※センス」がどこにあるか、教えてくれるでしょう。「」は、あなたの心に栄養を与えるですが、そのを、あなたの人生で、いっぱいに満たせるかどうかは…あなた次第なのです。(※センスとは神様が与えてくれた才能)

…なんてね。また今回も詩的に書いてみましたが…(^_^)ニコニコ「月のハウス」のニュアンスは、上手く伝わりましたか?(伝わる訳ないよ…ヾ(-д-;)オイオイ…余計に  ”こんがらがった” んじゃないの?)

今から「12のハウス」にまつわる意味やヒントをご紹介しますから、この「隠された世界の鍵」を使って、本当の自分を探してみて下さい。

第1ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「」です。これは美的な意味だけではなく、看板的な意味をも含みます。英語で表現したほうが分かり易いかもしれません。「アイデンティティ」です。アイデンティティとは自己を確立する要素の事で、身体や健康なども、」この「鍵」に含まれます。

 

第2ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「自由」です。もっと言えば、”自由に使えるもの”  と言ったほうが良いかもしれません。あなたに自由を与えてくれる  ”もの”  とは何か?、お金か?財産か?…はたまた自分で作りだした時間かもしれません。

 

第3ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「行動」です。それも短期的な動きであり、流動性でもあります。これが滞ると、自分らしくいられないので旅に出るかも知れません(※本当の旅とは限らない。自分探しとか)ただし、数日で戻って来られる範囲です。

 

第4ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「」です。家庭とか実家よりは、”人が集う場所” と考えたほうが、ピンと来るかも知れません。(※もちろん実家でも可)仕事から離れ、休む場所も「家」に入ります。人間が最後に到達しうる場所でもあるのです。

 

第5ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「結果」です。それも”目に見える結果” … 夫婦であれば結果は  ”子ども”  を意味し、一人者であれば  ”育てたもの”(※仕事の作品や弟子など)を意味します。しかし一番、結果を求められる場所は、あなたの「舞台」なのかも知れません。

 

第6ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「奉仕」です。奉仕とは、自分以外の人に尽くすことであり。誰に尽くすか?また、何に尽くすか?によっても意味が変わってきます。好きな人か…家族か…社会か?はたまた国家かも知れません。(※ただし、奉仕の大きさは問題ではない)

 

第7ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「協力」です。この「鍵」を協力者…と解けば「パートナー」の意味となります。プライベートなら結婚相手、仕事なら、強力な相棒…という事になります。力関係も対等で、互いに切磋琢磨するライバル(好敵手)も含まれます。

 

第8ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「限界」です。この鍵を、”越えられない制限”  と解くか、”安全範囲”  と解くかで意味が変わってきます。例えば、親から譲り受けた財や、老舗、暖簾(のれん)と考えれば分かりやすいと思います。軽々しく自由に出来ないもの…という事です。

 

第9ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「移動」です。それも長期の大移動であり、時間のかかる変革を意味します。これは民族的(家族の)大移動も含まれますが、生き方や哲学を、より高いレベルで吸収すること(新しい経験を学ぶ)かも知れません。

 

第10ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「栄光」です。違う言い方をすれば「身分や地位」を表すと思います。第5ハウスの結果にも似ていますが、決定的に違うのは、”成果を他者に示すこと”  です。他者から見た、あなたのイメージ(キャリア)が「鍵」となるでしょう。

 

第11ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「社交」です。交友関係や人との繋がりが、あなたにとって重要な「鍵」です。しかし、もっと重要なことは、友人グループの大きさや、所属意識などではなく、”友人を助ける能力”  にこそ、隠された意味があると思います。

 

第12ハウスの月

あなたの「隠された世界の鍵」は「秘密」です。目に見えないもの、隠れたものに意味があり、神秘的です。秘密は、解き明かされないからこそ秘密であり、神秘でもあります。そんな  ”隠れたものを受け取る能力”  が、あなたには備わっているはずです。

 

今回のまとめ

12のハウス」にまつわる意味やヒントを読まれて、何か感じるところはありましたか?(ふーむ…微妙だな…(゚-゚;)ウーン)

占星術の「」は心理や内面を表す、天体ですので「隠された世界」を解くのにピッタリですが、逆に言えば、あまり限定的に表現しないほうが良いと思いました。この「」を使って、本当の自分探しのヒントにしてもらえれば嬉しいです…(^_^)ニコニコ

今回も最後まで読んで頂いてありがとうございます。今日も、みなさんに幸せが訪れますように。Ryusho

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2018 All Rights Reserved.