良い睡眠をとると「幸福度が上昇し」結果的に運が強くなる…という話

 
この記事を書いている人 - WRITER -

突然ですが、宝くじに当たる夢を見たら、どんな気持ちが想像してみてください。えっ、そんなの当たりっこないよ。とか否定的に考えずに、夢を見る想像で構いません。

本当に宝くじに当たったと想像することは難しいかもしれませんが、夢を見るくらいはできるはずです。夢を見る想像ですよ。

何故、宝くじに当たった夢かと言えば、他のブログやYahooニュースで読んだことがあるのですが、英・ウォーリック大学の心理学者Nicole Tang氏の研究によると、睡眠は宝くじを当てるのと同じくらいの「幸福度」に匹敵するそうです。

 

良い睡眠は宝くじ3000万円に当たったくらいの幸福度

受け売りの記事ですが…Nicole Tang氏によると、良い睡眠は宝くじ約200,000ポンド(日本円にして約3,000万円)を当てたことに匹敵するというのです。

いやいや、3000万円なんて当たったことないし、比較できないわ…と突っ込みたくなりますが。でも確かに、良い睡眠が取れた朝は、幸せな気持ちになりますね。

余談になりますが、宝くじと言えば、僕が以前に書いた金運を上げるために「タロットカードを使う!を読んでみて下さい。宝くじを予想する禁断の方法が書いてある???かも(笑)

良い睡眠を得るには

でも一口に良い睡眠をとるとは言っても、それが難しいんだ!という意見が多いと思います。そこで、この記事の冒頭に書いた宝くじに当たる夢を見たら、どんな気持ちが想像してみてください。…を試してみてはいかがでしょうか。

この想像と夢には不思議な因果関係があります。夢にみたことが実際に起こる、正夢(まさゆめ)と、想像したを夢に見ることは心理的にみて、同じです。

 

怖い映画や悪い事ばかり考えていると、悪夢を見るのと同じ原理で、これの良い夢バージョンです。そして、これからが重要なパラドックスですが…。

良い夢を見るために、良いこと(例えば、実際に宝くじに当たる)を想像するのは難しいですが、宝くじに当たった夢を見ることを想像するのは、それほど難しくありません。

 

夢を想像するので、実際に起こる事を想像するより、心のブレーキがかかりません。その想像が結果的にとなって現れるという仕組みです。

そして良い夢を見た朝は、よい睡眠がとれた朝になるでしょう。

 

良い睡眠は、心のセラピーになる

宝くじに当たった夢をみる想像をして、その夢を見て、幸福感を得られても、必ずしも宝くじが当たるとは限りませんが(※本当に当たり正夢になるかもよ

良い睡眠は、心を癒し、身体を回復させ、健康になる、最大の効果があることは、専門家の意見を聞かなくとも分かりますよね。

 

今回のまとめ

つまり、健康になり幸福を感じるには、良い睡眠こそが最も効果的で、そしてお金がかかりません。

こんなにも身近なところに効果的な方法があるわけですから、活用しない手はないと思いませんか?日々の生活を少しでも良いものにできるよう、質の良い睡眠を確保することを心がけたいですね。

後、夢が正夢となって、宝くじが当たれば(※当選金額は別として)最高ですね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。みなさんに幸せが訪れますように。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2018 All Rights Reserved.