【開運心理テスト】あなたが運命の人とめぐり合うために捨てるべきものとは?【婚活編】

2019/08/16
 







この記事を書いている人 - WRITER -

Top Photo by: ふわぷかさんによるイラストACからのイラスト

Ryusho
Ryusho
今回から少し趣向を変えて、みなさんに【開運心理テスト】を受けていただこうと考えています。
師匠また新しい企画ですね…でも普通の【心理テスト】と何が違うのですか?
みなみ
みなみ

文字通り【開運】を目的とした心理テストを、毎回1つだけ受けていただいて、自分でも気づかなかった深層心理を知って正しい行動の選択をすることで【開運】…つまり幸せな未来へとつなげていただきたい…。

Ryusho
Ryusho
…という思いから、この【心理テスト】をつくりました。もちろん【開運チャレンジ】も続けますよ。

ただ【開運チャレンジ】はリサーチも含めて、作成に時間がかかりますから、その間…この【開運心理テスト】をお届けできればと考えています。

なるほど…どちらにしても、みなさんに幸せになっていただきたい…という事ですね。
みなみ
みなみ

はい。…というわけで今回の【開運心理テスト】は見出しにもありますように

あなたが運命の人にめぐり合うため、結婚するために捨てるべきもの

…を心理テストで、あぶりだして行こうと考えています。

結婚相手とめぐり合うには何をすべきか?…婚活をしている人の共通の悩みですよね。
みなみ
みなみ
Ryusho
Ryusho
そうだね。とくに婚活中はなにかと自分に足りないものとか探してしまうものですが…

その前に自身が捨てるべきものもあるはずです。

それを今回の心理テストで探ってみましょう。今回は1問1答ですので内容はすぐ終わります。

スポンサーリンク

 

【開運心理テスト】あなたが運命の人にめぐり合うため、結婚するために捨てるべきものは?

下の質問から、その答えをA~Dの4つの選択肢から1つだけ選んで下さい( + のウィンドーをクリックすると答えが出ます)

質問

あなたはファンタジー世界の主人公です。世界を救う【宝玉のタリスマン】を得るため独り冒険に出ますが、宝玉を守る竜から『タリスマンを得るなら。お前の持つ大切な何かを差し出せ!』と言われました。さあ…あなたはどれなら差し出せますか?
A : 階級
高すぎるプライド】…階級は、プライドをあらわします。あなたが捨てなければいけないのは高すぎるプライドです。プライドが高いと相手に求める条件も厳しくなってしまいます。また、自分から声をかけるのを、ためらってしまうのもプライドが邪魔をしているからです。…相手に多くを求める前に、自然体でいられる相手を探してみては?
B : 目標
夢見る結婚】…目標を選んだあなたは、結婚の理想が少し高いかもしれません。まず、あなたが運命の人にめぐり合うため、今、思い描いている理想の結婚像を捨ててみて下さい。あまりに現実離れした夢見る結婚は、結婚後にも支障になる場合もあります。…まず現実的になって出会いを優先してみては?
C : 友人
仲良しすぎる仲間】…仲間は大切ですが、この選択で友人を選んだあなたは、婚活のために仲良しすぎる仲間と一時縁を切らなければいけません。独身の友人と集まってばかりで寂しさをごまかしていると、ますます運命の人とめぐりあうチャンスを逃してしまいます。…心苦しいけど一時、婚活を妨げる仲間絶ちをしてみては?
D : 能力
仕事への情熱】…能力を選んだあなたは、仕事への情熱が高いはず。まずあなたが捨てるべきものは仕事への情熱です。情熱を持つこと自体はいいことですが、人生を賭けるほどの仕事への情熱は、出会いを妨げますし結婚生活にとってもマイナスです。…仕事ばかりでなく、その情熱を少しは婚活に向けてみては?

 解説&ワンポイント・アドバイス

【宝玉のタリスマン】は、あなたが見つけるべきもの…つまり【運命の人】そして【結婚】をあらわしています。そしてそのタリスマンを得るために差し出すものこそ、運命の人にめぐり合うために捨てるべきものです

自分が大切にしているものは、なかなか捨てられないですよね。ただしその中に運命の妨げとなっているものも潜んでいるのです。

また4つの選択肢の中からは選べなかった…という方もいらっしゃったかも知れません。

そんな方は…まだ運命を変える準備が出来ていないのかも知れませんね。『本当に運命の人にめぐり合いたいのか?』はたまた『今、本当に結婚がしたいのか?』…この心理テストを通して自分の本当の気持ちを知ることも大切だと思います。

おわりに…

開運心理テスト】をしていただいて、みなさんはどんな結果でしたか?

『みなみ』は目標を選んでしまった。たしかに…夢ばかり見ていた気がします。もう少し現実的にならないとですね。
みなみ
みなみ

こういった心理テストは、あまり真剣に考えすぎないことも大切です。少し楽しみながら、でもチクッとくるくらいの心理テストが一番いいですよね。

Ryusho
Ryusho
今回も最後まで見ていただいて、ありがとうございます。これからも、ちょくちょく心理テストをしますので、よろしくね!

 【心理テスト】おすすめ本

今回の記事で心理テストに興味を持った方は、こちらの本をおすすめします。ただし今回の【開運心理テスト】のように『自分で心理テストをして楽しむ』という本ではなくて、心理療法の交流分析の理解に役立つ本です。※心理テスト集ではありません

交流分析とは、アメリカの精神科医エリック・バーン(E.Berne)が考案した理論体系で、1950年代から発達してきた心理療法のひとつです。 交流分析は自分自身のことや、人と人との間で何が起こっているのかを知りたい人に役立ちます。~ ウィキペディア調べ ~

特に前半の章では心理テストで自分のエゴグラムを作って自己診断が出来るところが面白いです。後半の章はエゴグラムから、難解な心理療法の交流分析が理解でき…カウンセラー必読の本です。

Ryusho
Ryusho
心理療法に興味のある方は、分かりやすく面白いので、ぜひ読んでみてね。
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2019 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!