今夜は満月です。月の光の下、最も不思議な影響を受ける4つの星座とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

月に向かって吠えるオオカミ。満月の夜、ごく普通の男が突然雄たけびをあげ、全身が毛に包まれた獣へと変化した。・・・なんて話、みなさんも知っていますよね。

実は誰もが月の影響を受け生活しています。それはごく普通のことで、自然現象の一つです。みなさんも潮の満ち引きが月の引力のせいだ知っているはずです。

僕がみなさんにお話している占星術も元々は、太陽と月が我々人間の人生にどう影響を与えるか知る学問でした。後に8天体が加わり10天体になりました。

その中でも、一番に人間に影響を与える天体が月です。それも月は、私たちの思考を混乱させ、全く違った方向へと導く魔力のような力を秘めています。

そのため、昔より魔法や魔術などには必ずと言っていいほど月が登場します。黒魔術の儀式などは満月の夜と決まっていました。

これら月の魔力に特に影響を受ける人達が居ます。それは誕生星座に刻まれたサインを見れば分かりますが、今回の浪漫紀行は「月の影響を最も受ける4つの星座」について書きたいと思います。

もしあなたが、この4つの星座であれば月の魔力に影響を受け、与える人達の候補の一人となるでしょう。※4つの星座でなおかつ、出世図にサインがあれば月の魔力の従者です。

満月で明るい月を見たとき、4つの星座のあなたが、人格的にどう影響をうけるのか?以下に示したいと思います。なお順番は影響を受けやすい順に書いています。

月の影響を受ける4つの星座

1.いて座(11月22日~12月21日)

月の影響を受ける最強の従者

12星座の中で、いて座は最もオープンに影響を受けます。もともと自由ないて座ですが、さらに開いて世の人々が驚愕するような事を計画します。何かのお告げやビジョンが、いて座を突き動かすようです。

いつも冷静なあなたは、満月の間、感情的になり気持ちを表に出すようになります。あなたが見たビジョンは今年の後半には、現実の一歩を踏み始めるかも知れません。

2.てんびん座(9月23日~10月22日)

月の影響を受ける解放者

てんびん座は通常は、かなり安定した精神の人達ですが、満月の間、沸き上がる情熱と衝動に、気持ちを抑えるのが難しくなります。仕事の水門が開き、水が激しく流れるようにアイデアが出てきます。

また野生的になり、素直に感情を外に出せるようになり、激しくSEXを求めるでしょう。満月の間、あなたはストイックではなく解放者となりますが、後で少しだけ後悔するかも知れません。

3.やぎ座(12月22日~1月19日)

月の影響を受ける創造者

やぎ座は普段溜め込んだ忍耐やフラストレーションを思想家として語る達人ですが、満月の光に照らされたあなたは、興奮して創造の世界の人達を引き寄せ、火の世界(創造)の力を得ます。

満月はさらに、あなたにフラストレーションを与えます。その不満を創造というクリエイティブな能力に変化さすことに成功すれば、あなたは偉大な創造物を世に生み出すことになるでしょう。

4.おひつじ座(3月21日~4月19日)

月の影響を受ける勝負師

もともと、おひつじ座は戦いの星座ですが、普段はあなたの精神によってコントロールされています。ただし満月の下に置かれたあなたは、本能の力を手に入れライバルに勝負を仕掛けます。

また嫉妬の力によってセクシャル・パワーを増したあなたは、SEXかスポーツによって、あなたの肉体の限界に挑みます。満月の狂気になったあなたは、走り続けることが出来ます。

今回のまとめ

さて今回は「月の影響を最も受ける4つの星座」について書きました。この中にオオカミ男(女?)の候補が居るかも知れませんね。 😆

月の影響は何も悪い事ばかりではありません。それまで、あなたの中で自制していた才能や能力が開花する切欠になると思います。

ただし満月が終われば、その魔力もしだいに薄れて行き、後悔が残る人も居ます。でも安心して下さい。人を傷つける事以外でしたら、今回の満月の行動はあなたの人生にいい変化を与えると思いますよ。 😆

これからも浪漫紀行は、身近で見つけた奇跡や、みなさんに役立つ記事を中心に書いて行きたいと思います。みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.