宿命と運命の違い

2018/03/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

長年、占い師をしていると、多くのクライアントから共通の質問を受けることがあります。それは「なぜ私の人生は幸せにならないの?」「私の運がよくないのはなぜ

誰でも幸せに満ちた人生を送りたいとの共通の願いですが、それが叶わないのは宿命のせい?自分に運がないから?と考えがちです。しかし、そうではありません。

そんな迷えるクライアントに向けて、少しでも早く幸せに近づいてもらうため、このブログを作りました。このブログの各段階、セッションを読み進めてもらうと事で「あなた自身に何かしらの変化」をもたらすことを期待しています。

宿命と運命の違いとは?

プロの占い師や一般のクライアントを問わず、宿命と運命の違いを取り違えている人が多く見受けられます。

宿命とは生まれ持った定めの事で、自分が前もって選ぶ事や変える事は出来ません。

  1. 男性で生まれるか女性で生まれるか。
  2. どこの場所(国)で生まれるか。
  3. いつの時代に生まれるか。
  4. どんな性格、才能を持って生まれるか。
  5. どんな親元、家柄に生まれるか。

上記以外にも、これら起こる避けられない事も宿命となります。それは人間として生まれ、いつか死ぬことです。怖いですが事実です。

運命とは自分が選んだ結果、変えられる事で、自分で切り開く人生のことです。

  1. どこに住むか(国内国外を問わず)。
  2. 何の勉強をし、何の仕事に就くか。
  3. 誰を好きになり、誰と結婚するか。また結婚しないか。

上記は運命の三大選択と言い、これら選択によって、あなたの人生が幸運かそうでないかが決まってしまいます。ただし、選択は人生で一度きりではありません。宿命により何度かチャンスがあります。

今回のまとめ

宿命と運命の違い、理解していただけたでしょうか?今回の重要なポイントはご自身の人生は過去に選んだ結果であり、これからも変更可能だと言う事。ただし、宿命を超えて選択は出来ないという事です。

実際、変革の時期や、適正職、恋愛や運命の人との出会いの時期などの宿命によって定められた事は占星術や四柱推命などで読み解く事が出来ますが、どの占い師を選ぶかも含め、人生の選択は自業自得だという事を知っておいてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.