占星術が彼やあなたのセックスライフを教えます。このセックスの相性をどう使うかはあなた次第です。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

あなたは彼とのSEX上手く行ってますか?性の相性の問題は、恥ずかしくて、なかなか口に出来ないし、相談もしにくいと思います。しかし性の相性は性格の相性以上に重要な問題です。

こんにちはRYUSHOです。今回の浪漫紀行のテーマは「占星術で彼のセックスライフを知る」です。これで、彼のSEXタイプが分かりますので、性の相性やセックスライフの改善に使えます。

もちろん彼をあなたの性のとりこにする事も可能かもしれません。どう使うかは、あなた次第です。・・・とか言って、あまり悪用しないで下さいね 😆

では早速、彼のセックスタイプの調べ方を見ていきましょう。

星座が持つエレメントタイプが性の衝動を示す

性の衝動。つまり彼やあなたが、どんな事で性的に興奮するか。またSEXしたくなるのかを知るには、占星術の星座が持つ4つのエレメントタイプを見る必要があります。

4つのエレメントタイプとは、火、地、風、水、のことです。そして、面白いのが各タイプごとに相性があります。感のいい人だと、文字を見ただけで理解できると思います。

火のエレメント:火に一番相性が良いのは、です。が当たるとはさらに燃え上がります。反対に相性が一番悪いのはです。を消してしまいます。

またはなかなかが付きにくいですが、一度が着くと、延々と燃え続けます。は直に燃え上がりますが、燃え尽きてすぐに消えてしまいます。

地のエレメント:地に一番相性が良いのは、です。大地にが流れ生物が育ちます。反対に相性が一番悪いのはで、は吹くだけで大地にあまり影響を与えません。

または、なかなか付きにくいですが、一度が着くと、延々と燃え続けます。は同じ性質で、時間を掛けて安定した関係を築けます。

風のエレメント:に一番相性が良いのは、です。が吹くことではさらに燃え上がります。反対に相性が一番悪いのはで、が吹いても大地にあまり影響を与えません。

また、は、によって動きますが、強い風でないと波立ちません。は似たもの同士で、理解しあえる関係を築けるでしょう。

水のエレメント:に一番相性が良いのは、です。大地にが流れ生物が育ちます。反対に相性が一番悪いのはで、を消してしまいます。

また、は、を動かしますが、強い風でないと波立ちません。は、すぐに量を増し安定していますが、多すぎは注意が必要です。

このようにエレメントタイプはその文字を見れば、自ずと関係性が読み取れるので、考えてみても面白いと思いますよ。 😆※この相性は衝動的相性(SEX相性)で、性格の相性はまた違った見方をします。

火のエレメント:おひつじ座、しし座、いて座

火のエレメントを持つあなたは、ロマンチックで情熱的なSEXを好みます。その衝動は突発的で、一夜限りのSEXも求めてしまうでしょう。平穏なSEXや日常的なSEXは好まず、激しく、不倫や、禁じられた関係にも恐れません。また、性的アプローチが断られても、それほど傷つかないのが、このエレメントの特徴です。

地のエレメント:おうし座、おとめ座、やぎ座

地のエレメントを持つあなたは、快適で実用的なSEXを好みます。愛する相手に対して、非常に慎重で敏感なあなたは、SEXで傷つきたくありません。しかし肉体的に非常に敏感なので、愛する人以外の人と関係を持つかもしれません。彼の前では貞淑なあなたも、SEXフレンドとは自由奔放なSEXをしてしまうかも。

風のエレメント:ふたご座、てんびん座、みずがめ座

風のエレメントを持つあなたは、言葉によるSEXを好みます。性的行為そのものより、その前のアプローチに興奮する傾向があります。ロマンチックな場所やシチュエーションも大切で、擬似的なプレイ(コスプレとか)に時間を掛けるでしょう。しかし前戯が失敗すると、一気に冷めてしまいSEXを諦めてしまいます。

水のエレメント:かに座、さそり座、うお座

水のエレメントを持つあなたは、愛情のあるSEXを求めます。SEXに優しさや愛情が感じられないと、傷ついてしまいます。特に行為の後が大切で、彼が背を向けて寝てしまうと満足できないでしょう。また肌の温もりを感じる事もSEXと同等の意味を持ちます。しかし彼から愛情を感じられなくなると、心を閉ざしてしまいます。

今回のまとめ

さて、「占星術で彼のセックスライフを知る」はいかがでしたか?性格の相性も大切ですが、恋愛や夫婦カップルにおいて、今回お話した「SEXの相性」も大変重要な項目です。

恋愛カップルが上手く行かなくなる理由の半分以上は、この「SEXの相性」によると思われます。自分のセックスライフはなかなか変えられませんが、相手のタイプを知ることは、少しでも問題解決につながるのではないかと思います。

これからも浪漫紀行は、身近で見つけた奇跡や、みなさんに役立つ記事を中心に書いて行きたいと思います。みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.