あなたの彼がもし、この3つの星座なら口ゲンカは要注意!度が過ぎると別れにつながります。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

恋愛で付き合いが長くなると、たまにはケンカもしますよね。ケンカの原因は何ですか?あなたが約束を守らなかったから?デートの時間に遅れてしまったから?頼まれたことを忘れていたから?

付き合い始めのカップルにとって、些細なことが原因でケンカになる事が多いと思います。しかし、その原因があなた(彼女)のわがままや彼に対する甘えから来る場合は注意が必要です。

こんにちはRYUSHOです。今回の浪漫紀行のテーマは「口ゲンカは控えたほうがいい、3つの彼の星座」です。かわいいあなたが「ごめんごめん」と謝れば、ほとんどの彼は許してくれるでしょう。

しかし、それは最初だけ、もしあなたが甘えからくるケンカを何度も繰り返した場合、彼は優しいからまた許してくれると思っていても、ある日突然、彼はあなたのもとから去って行くかもしれません。

あなたがもし、好きな彼に甘えているだけだとしたら、この現実、怖いですよね。そうならない為にも、以下に示す星座のタイプが彼の場合は注意して下さい。※異性の友人もこれに当てはまります。

何度も怒らせてはいけない3星座は?

この3星座は短慮(気が短い)という意味ではなく、基本的に許してくれるタイプです。しかし、一定のラインを超えた場合、突然あなたの前から去ったり、一度別れてしまうと、元に戻らない性格の星座です。

信頼を失ったあなたが、心から後悔して、謝罪しても、元に戻るには、なかなか骨の折れる相手ですので、ちょっとしたワガママや甘えの場合は、特に気をつけて下さい。

では早速、彼の星座タイプ別に別れにつながる危険ポイントとその回避方法をお教えしましょう。

彼が、おうし座(4月20日~5月20日)

性格タイプ:おうし座は基本的に懐の深い星座です。少々のケンカでは別れたりしませんし、常にあなたの謝罪も受け入れたいと、考えるタイプです。

危険ポイント:しかし、あなた(彼女)が謝らなかった場合や、ケンカをごまかして終わらせようとした場合などが続くと、要注意です。

回避方法:もしケンカの原因があなた(彼女)なら、あいまいにしないで、きちんと謝って下さい。そうすれば、別れの危機は何とか回避できるでしょう。

彼が、しし座(7月23日~8月22日)

性格タイプ:しし座はプライドの高い星座です。彼はあなた(彼女)を唯一の理解者を考えているはずです。なので少々の事では怒りません。

危険ポイント:しかし、あなたが他の男を褒めたり、彼のプライドを傷つけたりすると、彼はまったくの別人になります。彼の怒りは手が付けられなくなるので注意が必要です。

回避方法:一度傷つけられたプライドは回復が難しいので、日頃から些細なことでも他人(男)と彼を比べないように気をつけましょう。

彼が、てんびん座(9月23日~10月22日)

性格タイプ:てんびん座は平和を好む星座です。そもそも普段の口ケンカを快く思っていません。また些細な日常の彼への、からかいも不快ですが、平和主義者なので、あまり表に出しません。

危険ポイント:しかし、あなた(彼女)が、もし常識はずれな事をした場合、例えば他の男友達と旅行に行ったとかした場合には、それまでの不満が加算され、一気に冷めるので要注意です。

回避方法:一度でも、あなたが彼の平和を脅かす人間と見なされれば、修復は不可能です。些細なケンカは許してくれますが、大きな地雷を踏まないように気をつけて下さい。

今回のまとめ

さて「口ゲンカは控えたほうがいい、3つの彼の星座」についていかがでしたか?もちろんこれは、あなたが彼と別れたくないと思っていることが前提です。別れたいと思っている人は悪用しないでくださいね 😆

また、別れの回避方法を書きましたが、互いの相性やケンカの度合いにもよりますので、絶対別れを回避できる保証はありませんのであしからず。

他の星座の男性も別れの原因(彼女に問題がある場合)は、だいたい同じようなことですが、特に今回示した星座は別れの後、修復が難しいので、後悔しないように気をつけて下さいね 😛

これからも浪漫紀行は、身近で見つけた奇跡や、みなさんに役立つ記事を中心に書いて行きたいと思います。みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.