あなたがこの4つの星座なら、年下の悪い男の子を好きになって傷つくかも知れません。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

年下の悪い男の子(Bad Boys)に心惹かれる女性は多いと思います。あなたもその一人ですか?確かに、男性の僕から見ても、彼らはとても魅力的に映ります。

どこか危なっかしくて刺激的で、女性が彼らを好きになる気持ちは分かります。10代後半の若い男性は、大人になる前に野生的な衝動を発散したくなります。

その一つがケンカですが、彼らは女の子に対しても、動物的に感情をぶつけて激しく愛します。しかし同年代の男女なら、少々の刺激や破壊的な愛も、青春の1ページとして受け入れられますが、最近年上の、それも社会的地位や家庭を持った大人の女性が、彼らにハマる傾向があるそうです。

そこで、今回の浪漫紀行は、そんな「年下の悪い男の子を好きになりやすい」4つの星座をお教えしようと思います。もしあなたや、あなたの友人に当てはまる人がいるなら要注意です。 😆

バッド・ボーイズの性質

少し書きましたが、年下の悪い男の子は魅力的です。僕らの若い頃は、不良と呼ばれていましたが、今では当時よりスタイリッシュでダサくありません。

昔は不良をヤンキーと呼び、ヤンキーを好きになり女子は、同年代の同じ格好をした、いわゆる不良少女でした。しかし今では、バッド・ボーイズは格好良くて、少し突っ張っていますがクールで魅力的です。

アーティストの影響だと思いますが、タトゥーを入れている子もいます。昔の不良のように、背中にモンモンなんて子は少なく、腕や肩におしゃれ程度に入れています。

昔は、バイクに乗ってバリバリ走るのが定番でしたが、バイクはもちろんの事、車や免許さえ持たない子もいるそうです。昔の不良は女子に対して純情で、見た目は極悪でも、女の子の前では赤面する不良がほとんどでした。

しかし今のバッド・ボーイズは、女の子と遊ぶのは日常で、常に刺激を求めて女なれしています。そして女性の対象も同年代の女の子から、年上の女性まで守備範囲が、かなり広いと言われています。

若いころの恋愛は、僕は自己責任の範囲で自由だと思います。しかし、彼らバッド・ボーイズにハマる年上の女性が、近頃増えていると言われていて心配しています。

そこで星座の性格から、バッド・ボーイズとの刺激的な恋愛になると、後で傷つくはめになりやすい4つの星座をお教えしますので、注意して欲しいと思います。

年下のバッド・ボーイズと恋になりやすい星座

おひつじ座(3月21日~4月19日)

おひつじ座は、情熱的でルールを無視する男に惹かれます。

意外かもしれませんが、共に生活をする男性には常識を求めますが、バッド・ボーイズには日常を壊して欲しいと考えます。あなたは日頃の責任から解放されたいだけかも知れません。

遅かれ早かれ、この恋は終わりを迎えますが、別れの際、あなたの家庭や社会的信用を一緒に破壊されないよう気をつけて下さい。住所や家族のことは言わない方がいいかも知れません。

しし座(7月23日~8月22日)

しし座は、かわいい男の子をアクセサリーとして好きです。

スタイリッシュなバッド・ボーイズを連れて歩くことに満足します。中には男の子の成長を見守ることに魅力を感じる女性もいますが、あなたはハリウッドスターになりたいだけかも知れません。

このケースはバッド・ボーイズがあなたに本気になって、激しい嫉妬心をぶつけてきたりします。そうなれば、あなたが興味を失いますが、男の子の暴力的な破壊行動に注意が必要です。

いて座(11月22日~12月21日)

いて座は、若さに追いつくため、バッド・ボーイズを好きになります。

チャレンジャーなあなたは、まだまだ自分が人生の冒険者でいたいと、若い男の子と恋に落ちます。そのためバッド。ボーイズには大胆で、知らない世界の住人を選びます。

無謀な恋は長続きしません。あなたの心の若さにもよりますが、追いかけることに疲れ果て、いずれ彼を見失ってしまうでしょう。一人取り残された気持ちを癒してくれる人を探して下さい。

うお座(2月19日~3月20日)

うお座は、傷ついた若い男の子を放って置けません。勘違いの恋になります。

バッド・ボーイズはいつもどこか傷ついています。身体だけでなく心かもしれませんが、いつも強がっている男の子の弱った姿に心惹かれてしまうでしょう。

傷ついた小鳥は、傷が癒えるとあなたの前から飛びだってしまいます。その日のため、本気にならないように気を付けなければいけません。あなたの心に、傷を残さないように注意して下さい。

今回もまとめ

今回は「年下の悪い男の子を好きになりやすい」4つの星座についてお話してきました。もちろん恋愛は自由です。傷つくことも想定内の恋かもしれませんが、後悔の残らない恋愛をしてもらいたいと思います。

あなたの人生で、何を受け入れ何を壊すのか?その選択が未来を作ります。バッド・ボーイズとの恋が全て破滅に終わるとも決まっていません。本気の恋なら人生を掛けて臨む覚悟が必要かも知れません。

これからも浪漫紀行は、身近で見つけた奇跡や、みなさんに役立つ記事を中心に書いて行きたいと思います。みなさんの幸運な人生のお手伝いが出来ることに幸せを感じながら。RYUSHO

この記事を書いている人 - WRITER -
こちらの記事もよく読まれています。



こちらの記事もよく読まれています。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ryushoの浪漫紀行 , 2017 All Rights Reserved.